リーグ案内

大会概要

試合形式  リーグ戦方式
      ・リーグの順位の決定は勝ち点方式とする
      勝ち 3点 引き分け 1点 負け 0点
      ・勝ち点により順位が決定しない場合は
      得失点差→総得点→総失点→直接対決の順で決定する
      ・没収試合、棄権は0-3とする

試合時間  コルボスリーグ  25分ー5分ー25分
      グレイセスリーグ 20分-5分-20分

試合人数  コルボスリーグ  11人制(最低人数7人)
      グレイセスリーグ 8人制(最低人数6人)

試合会場  光明寺公園球技場・九品地公園球技場・いちい信金(県営)グラウンド
     
選手    一宮サッカー連盟に登録した者

審判員   日本サッカー協会公認審判又は一宮サッカー連盟が主催する審判講習会を受講した者

年会費   1人 4,000円(選手証500円含む)

フィールド コルボスリーグ  大人用
      グレイセスリーグ 50m×70m 
               ゴールエリア   4m(ポスト内側より)
               ペナルティエリア 12m
               ペナルティマーク 9m
               アーク      7m

大会規程(チーム)

〇チーム
 ・参加できるチームは、現パパ・ママチーム又は以前に一宮・中日少年サッカースクール 
  パパ・ママ大会に参加していたチームとする
 ・チームはスクール単位とし、合同チーム(他スクールに属している者)は認めない
 ・新たにパパ・ママチームを立ち上げる場合は、スクール単位でチームを立ち上げる
 ・スポーツ保険は各チームで加入することが望ましい

〇登録
 ・チームに登録できる者は、現スクール生の親又は以前スクールに所属していたOBの親とする
 ・登録は必ずおこない、登録者以外の出場が確認できた場合、そのチームは脱退処分とする
 ・登録した者には、写真付きのカードを発行する
 ・登録はコルボスリーグ15人以上 グレイセスリーグ8人以上とし人数の制限はない
 ・追加登録も随時可能とする
 ・追加登録する場合は、登録用紙・写真・登録費を事務局へ提出する

〇ユニフォーム
 ・ユニフォームはチーム単位で揃えること
 ・揃っていないチームは出場禁止(棄権扱い)
 ・相手チームと同色の場合はビブスを着用することを認める
 ・インナーシャツはユニフォームと同色でなくても構わないが、チーム単位で色を揃える
  ※インナーが黒の場合は、着用する選手は全て黒を着用する

大会規定(試合)

〇試合時間 
 ・コルボスリーグ  25分ー5分ー25分
 ・グレイセスリーグ 20分-5分-20分

〇中止・中断
 ・九品地公園球技場は雨天中止とする
  また、前日に雨が降った場合も中止となることもある
 ・光明寺公園球技場・いちい信金グラウンドは雨天決行とする 
  但し、警報等発令されている場合で決行不可能な場合は各チーム代表者に連絡する
  雷等発生時には審判員の判断により、中止・中断する場合もある
 ・気温が31℃を超える場合は試合を中止する場合もある
  
〇メンバー表
 ・メンバー表は試合開始10分前までに、審判員と対戦チームに提出すること
 ・メンバー表に記入されていない選手は出場できない
 ・メンバー表に記入されていない選手が出場した場合は、没収試合とする

〇審判員
 ・主催者が決定した担当チームが行う
 ・審判員は必ず審判ユニフォームを着用

〇装飾品等
 ・ネックレス・ピアス・指輪・ヘアピン等の装身具は認めない
 ・爪は短くすることが望ましいが手袋でカバーすることも認める

〇試合球
 ・コルボスリーグ  5号球
 ・グレイセスリーグ 5号軽量球

〇警告・退場
 ・リーグ戦において退場処分となった場合は次節の出場を停止する
 ・1試合中に2枚警告(イエローカード)を受けた選手は、次節の出場を停止する
 ・累積警告が3回で次節の出場を停止する

〇試合結果報告書
 ・審判を担当したチームは、試合結果報告書に記入し当日中にメール又はLINEで画像を送る
 ・試合結果報告書は審判担当チームが1年間保管する

〇飲水タイム
 ・気温が28℃以上になる場合は、前後半1回(約1分)づつの飲水タイムをとる
 ・飲水タイム中はランニングタイムとし、時間を止めない


大会規定(審判)

〇審判員
 ・審判は日本サッカー協会(JFA)審判資格取得者又は一宮サッカー連盟の審判講習を受講した者に限る
 ・一宮サッカー連盟の審判講習会を受講した者には、資格証を発行する
 ・審判員は担当するチームから、主審・副審×2 で行う
 
〇服装
 ・審判員は必ず審判服を上下着用すること
 ・カード、ホイッスルは各チームで準備する
 ・必ずシューズを履き、ぞうり・スリッパは禁止とする

〇集合時間
 ・審判担当チームは担当する試合の30分前には集合し、試合開始10分前までに担当する試合のメンバーチェックを行う

〇担当審判
 ・各試合の審判は主催者が決定する

大会規則

〇日本サッカー協会競技規則に準ずる 但し一宮サッカー連盟のローカルルールを適用する

〇禁止事項
 ・スライディングは禁止とする ※スライディングは即退場
 ・審判員に暴言・クレームを発した者は退場とする
 ・選手登録証を持参していない競技者は出場できない
  ※選手登録証を持参していない競技者を出場させた場合は、不戦敗とする

〇交代
 ・メンバー交代は制限しない(自由交代制)

〇フレンドリー(FM)
 ・フレンドリーマッチ(練習試合)を行う場合は、登録証を持っていない者も出場可とする
  但し、小学生・中学生は不可とする

〇チームの都合により試合を棄権した場合
 ※チームの都合とは、試合当日に人数が集まらない・試合があるのを忘れていた等
 ・2試合目以降で審判が割り振られているときは審判のみ行う
 ・対戦相手の担当試合の審判も行う
 ・審判も不可の場合は罰則とし1試合につき  審判人数×3,000円 支払う 最大9,000円
  
  例) ①VS② 審判担当チーム③
     ③VS④ ③の都合により中止
     ⑤VS⑥ 審判担当チーム④

     上記の場合、③の都合により中止となった為、③は1試合目と3試合目の
     両方の審判を行う
     ③が審判もできない場合は、1試合目と3試合目の2試合分 18,000円支払う
     ※担当した審判に支払われる