お問い合わせ
VINTAGE
news81
  • 8月3日

    VINTAGEデビュー

    ほほう、1か月放置しましたか。。。
    さすがに事前情報を流さないサイトは死ね!と言われてもしょうがない有様です。

    7月30日日曜日

    無事、VINTAGEは船出をしました。初のシニア参戦です。

    結果は2戦2敗。

    結果を求めるVINTAGEとしてはちょっとこの結果を甘んじて受けるか否か?を正直迷いました。

    “情”といえば情ですが、固定メンバーで勝ちを狙うよりも、勝ちを捨ててもフルメンバーを選択しました。

    こっちで頼んで呼んでおいて試合に出さないというのはいかがなものか?という世俗的な悩みも当然ありました。

    しかしそれ以上に「もっと出来るはずなんだが明らかに委縮している」という面が見えたので

    ならばここは経験を積んでもらって次に活かそう、という判断をしました。


    明らかに、いやもうこれは明らかにハンドルとして自分が出ればピッチは上がるし点も伸びました。
    これは付け焼刃ながらスランプを試合までにどうにかしようという努力の成果だなと自画自賛しました。

    それは個人の課題としてクリアできました、その日時点で。

    とにかく自分の好調がわかった時点でそれをどう活かすか?と考えたときに、じゃあ試合に出続けて勝ちを拾うよりも、他のメンバーに経験を積ませる、ということが先々を考えてベターだと考えました。

    マンツーがいいというメンバーにマッチアップゾーンをさせたりと、異論反論ありながらも代表責任で決断していく、それで結果オモシロくなればイイですが、つまらなく感じさせてしまえば即解体という危機感を感じつつ。。。

    この日、自分の判断が間違いだと何度も思い知らされたのは4試合目の審判ぐらいでwあとはおおむね間違いではなかったとちょっと安心してます。

    例え遊びとはいえ、真剣に遊んでこそオモシロいのが遊び。バスケという遊びでここまで気を使って試行錯誤するべきか?というご意見もありましょう。

    そんなことは実行しない人間にいくら説明してもわからんだろ?と言ってやります。このストレスと試行錯誤の末、

    一番オモシロく感じるのは自分自身です。

    次回8月14日

    この日はフルで出ます。

    別の意味で満喫するつもりです。

    また練習しなくちゃ

表示切替: PC用|スマートフォン
cCopyright (c) VINTAGE. All rights reserved.