お問い合わせ
Raffle瑞穂FC
ニュース
  • 7月13日

    特待生制度

    令和2年度 特待生制度について
    昨年度から実施している特待生制度は、Raffle瑞穂FCに
    入会を希望する選手を早い段階で育成する制度です。
    一年間、同学年と練習するより、一学年上の年代と
    トレーニングをすることでスピードや判断がより
    磨かれます。来年度、Raffle瑞穂FCに入会する
    選手の成長を一年前から指導し、鍛えて行きます。
    来年度、Raffle瑞穂FCに入会を希望する選手は
    特待生セレクションを受けてください。

    小学6年生対象に特待選手制度について
    ①対象 小学6年生 受付 7月14日~ 
    セレクション実施 7月21日以降
    ②約束 令和3年度 
    Raffle瑞穂FCジュニアユース入会約束をする者
    又は関東リーグ所属チーム、トップリーグ所属チームに
    セレクションを希望する選手も認めます。
    ③セレクション実施後 合格者はRaffle瑞穂FCジュニアユース
    特別強化指定選手としてジュニアユースU-13の
    トレーニングに参加出来ます。
    ④セレクション実施日、選手から申し出があって選手
    保護者と面談後、セレクション実施日を決めます。
    ⑤セレクション評価、
    S A B C D 判定評価 合格者はS又はA、Bの評価のみ
    ⑥参加できる練習日、人数 火曜日、水曜日、金曜日 
    各曜日 3名~5名まで
    ⑦参加費 
    Raffle瑞穂FCジュニアユース特別強化指定選手は参加費無料

    申し込み方法
    <申込み方法>特待生制度参加申込みについて
       ※用紙で申し込みは必要ありません。
    すべてメールで受け付けます。

    お知らせ頂く内容は、
    氏名、年齢(7月14日現在)、生年月日、学年
    電話番号、所属チーム名、スクール名
    申込み先は、ugp51110@ozzio.jpに
    お知らせ頂く内容を記入の上メールをしてください。

表示切替: PC用|スマートフォン
cCopyright (c) Raffle瑞穂FC. All rights reserved.