チーム紹介、Q&A

⚾始動⚾

2017年1月、部員募集開始⚾
2018年8月、チーム始動⚾
鳥取クラウンという組織の中に、日本少年野球連盟・BOY SLEAGUE[中四国ブロック]所属の鳥取ボーイズ(中学部・小学部)と、全日本軟式野球連盟[鳥取県東部軟式野球連盟]所属の鳥取クラウン(軟式小学部)が所属するという形で活動を開始。

⚾方針⚾

鳥取クラウン軟式小学部では、小学校低学年〜中学年〜高学年と段階的に個々の技量を見極めて、野球の基本・基礎をしっかり教え、野球を通じて良き人間形成を目指し、中学野球(硬式・軟式)につながる指導をしています。勝つことはもちろん大切ですが、それ以上に、野球が出来る事に対する感謝の気持ちや、約束を守る事、仲間を思いやる心、自ら気付き行動する事など、人間的にも技術的にも個々のレベルアップを目指した人材育成を念頭に指導していきます。

⚾Q&A⚾

Q.鳥取市外在住ですけど入部できますか?
A.できます。保護者さんの送迎が必要になりますが、在住地は問いません。通えるかどうかは各ご家庭での判断にお任せします。

Q.中学では鳥取ボーイズ(硬式)に進まないといけないのですか?
A.本チームは鳥取ボーイズ(硬式)と同じ傘下で活動していますが(所属しているという意味で)、運営などは切り離していますので、自動的にそのまま鳥取ボーイズ(硬式)に進むということはありません。卒団時(6年生時11月頃)に、各ご家庭が野球を続けるのかを決め、続けるのなら硬式に進むのか軟式を続けるのかを選びます。そして、硬式を選んだ時に初めて鳥取ボーイズが選択肢に挙がって、鳥取ボーイズに進むのか、他の硬式チームに行くのかさえも自由です。

Q.まだ幼児(幼稚園児、保育園児)ですけど入れますか?
A.長期体験生として可能ですが、活動時は常に保護者同伴でお願いします。また、運営費はいただいておりませんが、スポーツ保険には加入していただきます。

Q.女の子ですけど、入れますか?
A.鳥取市内の別のチームでは女の子も主将を務めたりして野球で活躍しています。鳥取クラウンでも同様に女の子も歓迎しています。

Q.低学年は練習だけですか?
A.練習の中で試合に出ることが可能だと判断できれば学年関係なく試合に出ていますし、4年生以下を対象とした大会では3年生以下の選手も出場しています。また、大会だけでなく、低学年を対象とした練習試合も可能な範囲で予定に組み入れたいと考えています。

Q.曜日的に参加できない平日練習があるのですが?
A.平日練習は自由参加という位置付けですから、可能な範囲内で参加してください。

Q.体験期間はどれくらいですか?
A.1~3ヶ月以内を目安にしてください。体験翌練習日に入部されるご家庭もありますし数週間体験されて考えられるご家庭もあります。ただ、小学生未満の幼児につきましては、小学1年生時に入部することを想定していただいた上で、長期体験を受け入れています。

Q.見学はいつでもできますか?
A.試合、練習はいつでも見学に来てください。本ホームページ上のスケジュールは当日変更の予定には対応できておりませんので、できれば予定を直接お問い合わせください。

Q.野球以外のスポーツ団体にも所属していますが、入部できますか?
A.軟式野球連盟の規則上問題はありませんので、今のところは大丈夫です。

Q.県外遠征が多いのでしょうか?
A.クラブチームには遠征が多いというイメージを与えてしまいがちですが、基本的には鳥取市内の少年野球チームと同じリーグに所属し、出場大会も同じなので、ほとんどの試合が鳥取県東部地域で行われています。

Q.当番などはありますか?
A.当番はありませんが、できる範囲内で練習やチーム運営、試合会場補助などをお願いしています。

Q.どうしても送迎ができない日はどうしたらいいのでしょうか?
A.対応可能な範囲内で送迎の手配はしていますが、在住地によってはその日はお休みとなります。

⚾卒団生⚾

●2018年度(1期生)
高田 琉冴(美和小学校、鳥取ボーイズ)
三上 成惺(美保南小学校、鳥取南中)