横浜青葉ETERNAL

スケジュール

21

練習

22


23


24


25

練習

26


27

遠征予定

チーム紹介

チーム紹介 写真

横浜青葉ETERNALは横浜市青葉区で2008年から活動して
いる女子小学生バレーボールチームです。

指導者4名

部員16名(2018年8月現在)

青葉区の小学校以外の児童も所属しています。

【青葉区】
鴨志田緑小、榎が丘小、さつきが丘小、田奈小、
奈良の丘小、奈良小、恩田小 など

【緑区】
長津田小、長津田第二小、いぶき野小 など


☆☆★☆☆ 部員募集 ☆☆★☆☆

小学校1年生から入れます。

青葉区 緑区 都筑区 その他どこからでも練習に通えるなら大歓迎です。

体を動かしたい!中学校でバレーボールをしたい!

少しでもやりたいと思ったら是非、体験・見学にきてください。


月謝2,000円


見学・体験の問い合わせ
斉藤 仁(代表)tf3100770@ezweb.ne.jp

までご連絡ください!

練習場所・時間

場所  鴨志田第一小学校、榎が丘小学校、奈良の丘小学校

時間  木曜日17時~20時30分
    土曜日 9時~15時
    日曜日 9時~13時

低学年のうちは参加を半分にして、高学年になるにつれ、徐々に増やしていくなど、
相談できます。ご不明な点がありましたらお問い合わせください。
(遠征、大会等で練習時間変更があります。詳しくはスケジュールページをご覧ください) 

年間予定

平成29年度

□モルテンカップ神奈川県小学生バレーボール連盟春季研修大会横浜地域予選会
□ファミリマートカップ 全日本バレーボール小学生大会 横浜地域予選大会
□横浜市小学生バレーボール連盟 夏季リーグ戦
□JA共済杯神奈川県小学生バレーボール大会兼関東大会 横浜地域予選大会
□横浜市小学生バレーボール連盟 新人研修大会(H30.1)
□第31回 横浜市小学生バレーボール卒業生大会(H30.2)
□横浜市小学生バレーボール連盟 新人戦(H30.3)

その他
夏合宿、お楽しみ会、クリスマス会(親子バレー)、卒団式

ニュース

9月29日世界バレー
みんなで世界バレーを見て来ました。
テレビでなく、実際に見る選手達のプレーは子供達にとってとても良い刺激になったんじゃないかなと思います。

なかなか落ちない球。
あれだけ上手い選手達でも、一生懸命拾って必死に繋げようとしていました。

ボールを止めずにコントロールして、そのボールを繋げなければならない、そして、攻撃して点を取らなければ勝てない。

本当に高度なところでプレーをするバレーは、みんなが一丸とならなければ勝てないスポーツ。
それだけ一体感も味わえる。

高度なプレーが必要と言っても、小学生でも上手くなる事は決して不可能なことではなく、頑張れば出来る事。
それだけ達成感も味わえるスポーツだと思います。

むしろ小学生の上達は早く、その成長の早さには驚かされます。
9月24日JA杯予選2日目
今までずっとこの日の為に練習をしてきました。
初戦、TSUZUKIリトルビーズさんと対戦。
ここ最近、練習試合では取られることが多く、油断のできない相手でしたが、力を出しきれて2-0、勝利。

次戦、ここで勝てれば県大会に行けます。
対原クラブ、原クラブさんはうちにとって格上の相手。

1セット目、16点付近までリードする展開。
いけると思い気が緩んだのか、そこから連続失点で取られました。
2セット目は初めから走られ、挽回できず、取られました。
結局、16-21、6-21で負けました。

子供達は一生懸命やりました。
でも、多分、悔しさは沢山残っていたんじゃないかなと…
私も子供達を見ていて、勝たせてあげられない不甲斐なさに情けない限りでした。
このままでは終わらない、あとは卒業生大会ですが、そこは打倒原クラブさんでもう一度奮起します。
子供達と練習してきた日々、みんなで一生懸命やってきた自信があります。
必ず倒せると信じて!
9月23日体験会
今日は体験に4人の子が来てくれました。
エターナルの四年生以下の子たちも嬉しそうでした。
自分達のチームが出来る喜び、少しずつ経験して行ったらと思います。
あと、今日はOGの子達の試合もありました。
みんなそれぞれ頑張ってます。
うちも明日はJA予選2日目、ずっと頑張って来た仲間との思い出に残る一日にしよう。
9月17日JA杯横浜予選
長い1日になりましたが、最後はみんなで笑顔で終われました。
対 帷子ジュニアは0-2で完敗、対 中山ファイターズは2-0で勝利、対 永田ジュニアも2-1で勝利。
ブロック3位となり、次週に望みをつなぎました。
何度も悔しい思いをして来ましたが、そういう思いを乗り越え掴んだ結果、私も子供達の事を誇らしく思います。

この大会、私も勉強になりました。
一昨日、子供達が自分達でタイムを取れる方式にして、ミニゲームをやりました。
その時に気づいたのが、子供達のタイムのタイミングと私のタイミングが違う事。
私は子供達が辛くなってると思い、取ってましたが、実は子供達はまだ頑張ろうとしていたんです。
そのことに気づき、今日はタイムを少し我慢してからとりました。
私達大人が思ってる以上に子供達は頑張れるんだなと、私達が思っている以上に子供達はしっかり考えてるんだなと感じました。
大人になってもまだまだ勉強出来ます。
子供達が本気で頑張っているところにいると、大人も成長させてもらえます。
大人だからって偉くなくてもいいんじゃないかなと感じました。

来週はいよいよ決戦。
子供達を信じて、一緒に頑張って来た日々を信じて、戦い抜きたいと思います。
9月16日最終調整
今日は最終調整の練習でした。
昨日、今日と私としては満足できた指導が出来ました。
明日は本番のJA、皆んな自分達の力を信じて出し切れるだろうか?
まあ、物怖じせずに戦ってくれれば。
自分が指導した子達が負けるのを見たくないので、自然と力が入っちゃいますが、そんな私自身が子供達の事を信じて見守らなければならないのかもしれませんね。
子供達はいつのまにか逞しくなってるものですし。
明日はとにかく頑張ろう!

すべてのニュースを見る