ニュース

2019年ニュースリリース

02月

2月23日お知らせ
好評をいただいていたボンジボーラサッカースクールですが
平成31年2月22日の開催をもって終了となります。

新潟には異色のサッカースクールでありながら確かな爪痕を残す
「ドリブル」「ボールコントロール」に特化した内容に
開催当初は色々なご批判を頂きました(とくに各ジュニアコーチから)
お金を払ってリフィティングやドリブルのみの内容に変人扱いをされる始末.
それでもこだわりつづけるボールコントロールこそ選手を成長させる答えである。

スクールのには、勧誘を目的にキック力を見たいからシュート練習をして
ゲームをしてスカウティング。それでは選手の育成にはならない。
上手い子が残り、そうでない子は切り捨てられる。

また「本場南米コーチによる指導」こんな書き込みには注意いただきたい。
子供達が育った環境もすべて違うのに押込もうとする。
選手の可能性を潰してしまう金儲けのスクールにありがちなこと。

ではなぜボンジボーラはブラジルのテクニックを指導するのか。
それは井田勝通・井田勝太郎が本場ブラジルで指導者として
実際のサッカーにおけるコーチングを学び、日本人の特性に
置き換えた指導だからこそどんな子でもボールを扱う自信を
芽生えさせることができる。

新潟から新たな地での挑戦。

「100万回ボールにさわれ」

参加いただいたすべての選手に【ありがとう】と【もっと練習】を伝えたい

その他の年のニュース