スタッフ

総監督 兼 GM : 井田 勝通 (イダ マサミチ)

言わずと知れた日本・高校サッカー界の名匠であり
60名以上のプロサッカー選手を育てた
元静岡学園高校監督

Jリーガーの三浦和良をはじめ数多くの教え子を日本代表やJリーグに輩出。

ラテンスタイルの個人技を重視したサッカーで旋風をおこし選手権優勝に導いた

監督 兼 代表 : 井田 勝太郎 (イダ ショウタロウ)

静岡県生まれ。早稲田大学でコーチング論を研究し、卒業後ブラジルに2年間の
コーチ留学(サンパウロ、パルメイラス、サントアンドレに在籍)
サンパウロ州指導者連盟公認サッカーコーチライセンス取得
帰国後JFA公認C級コーチライセンス取得。

静岡学園中高サッカー部コーチ~08年グランセナ新潟Jrユースコーチ(創部2年目JFAプレミア全国大会へ初出場)~ヴァンレオーレ岡部で指導後、12年より新潟FFCジュニアユースにて指導
(就任2年目で北信越大会出場14・15年)

主な教え子に
「大島僚太」 J1 川崎フロンターレ
「伊東幸敏」 J1 鹿島アントラーズ
「長谷川竜也」J1 フロンターレ川崎
「木本恭生」 J1 セレッソ大阪

GK専属コーチ : 近 博之 (コン ヒロユキ)

新潟FFCジュニア、新潟市中地区トレセンコーチ

新潟FFCジュニアユースキーパー専属コーチとして指導。
キーパーの育成には新潟県でも有数の実力者です。
様々な練習方法やゲーム中のキーパーのあり方
考え方まで細かな指導には今も参考にする若手指導者が多数います。

卒団生には、静岡学園高校 新潟明訓高校を始め様々なチームで活躍中

時間の許す限り、すべての情熱を選手達に降り注いでくれます

コーチ : 坂野 秀樹 (サカノ ヒデキ)

南万代FC・竹尾ウイングス・新潟FFCジュニアユース

新潟FFCジュニアユースコーチとして選手への個別指導やメンタル面まで
幅広くサポート。

指導者として早くからただのパスサッカーに違和感を感じており、個の育成がいつしか
チームの勝ちを優先するスタイルへの変化に異議を唱えてきた。
「もっとリフティングをさせたい」「リフティングがすべての基礎となるのに」

そんな時、井田勝太郎と出会い本来目指すべきサッカーと出会い意気投合。

ただ練習をするのではなく、練習の目的・質にいたるまで
頑固なまでのこだわりがその指導に表現されています。

時間の許す限り、すべての情熱を選手達に降り注いでくれます