愛知県春日井市 剣道道場 勝川剣友会

第44回 弥富剣道大会

第44回 弥富剣道大会 写真

第44回 弥富剣道大会
平成29年9月10日(日)
場所:弥富市総合社会教育センター

弥富剣道大会に低学年の部・高学年の部それぞれ
1チーム出場しました。

高学年は予選リーグ1勝1敗で惜しくも予選リーグ
敗退となりました。一方、低学年は2勝で予選リーグを
通過、トーナメント戦は3回戦まで勝ち上がり、敢闘賞
を受賞しました。
両チームともに、1人の勝ち負けや1本の取得・被取得
という僅差が、勝ち上がれるかどうかの分かれ目と
なりました。

団体戦ということを認識して、優位を保って
次に繋げる剣道を一人一人が意識しましょう。

第22回 岩倉市青少年剣道大会

第22回 岩倉市青少年剣道大会 写真

第22回 岩倉市青少年剣道大会
平成29年7月2日(日)
場所:岩倉市総合体育文化センター

本大会は団体戦で、小学生の部は先鋒のみ低学年、
中学生は副将と大将が高校生で編成されたチーム
という条件があり、中学生にとっては先輩と一緒に
試合ができる趣のある大会です。

試合は中学・高校生の部門から始まり、初戦は中学生の
リードを高校生が引き継いで、その流れを継続して勝利
しました。一方2回戦は、終始リードすることなく相手の
ペースのまま敗退となりました。
しかしながら、先輩と一緒に試合ができたことは、
中学生にとってよい経験、そして勉強になりました。

小学生チームは、前3人でリードして、後2人がしっかり
守りきることで4回戦まで勝ち進みました。準々決勝は
完敗に近い状態で、実力不足は否めませんでした。

小学生は敢闘賞という結果になりましたが、小・中学生
共に課題が見つかったと思います。
これから夏本番となり、暑い中での厳しい稽古が
続きますが、各々課題に取り組み、心・技・体を
強化しましょう。

平成29年度 愛知県スポーツ少年大会 東尾張支部愛日地区(剣道)大会

平成29年度 愛知県スポーツ少年大会 東尾張支部愛日地区(剣道)大会 写真

平成29年度 愛知県スポーツ少年大会 
東尾張支部愛日地区(剣道)大会
平成29年8月6日(日)
場所:春日井市落合公園体育館

スポーツ少年団主催の剣道大会が開催され、小学生
2チームが団体戦に出場しました。

参加12チームが4リーグに分かれ、各リーグ上位
2チームが決勝トーナメントに進出しました。
勝川剣友会は、Bチームは残念ながら予選敗退と
なりましたが、Aチームが予選を1位で通過、
決勝トーナメントで準優勝という結果になりました。

両チーム共に前へ出て勝負できていましたが、
気持ちが守りになった試合では、思うような
戦いができていなかったようです。

日々の稽古で自信をつけ、試合で気持ちを
前面に出しましょう。

最新情報

10月1日第48回 東別院洗心道場少年剣道大会
平成29年10月1日(日)
場所:名古屋別院 洗心道場

本大会には、小・中学生各1チームが団体戦に、
中学生女子2名が個人戦に出場しました。

試合はすべて芳しくなく、誰も勝利することが
できませんでした。普段の稽古を試合で実践
できなかったのが今大会の反省点でした。

どうすれば普段通りのことができて、実力を
出し切れるのかをよく考えましょう。
そしてその答えを行動に移しましょう。
9月29日第52回全国道場少年剣道大会
 去る7月26日(水)、東京 日本武道館において、第52回全国道場少年剣道大会
中学生の部 が開催されました。
 愛知県からは、県予選を勝ち上がった16チームが参加。出場権を勝ち取り、勝川剣友会からも
参加することが出来ました。
 3年生3名、2年生2名のチーム構成で、3年生は悲願の出場でした。
 大きなケガを抱えながらも参加した選手。勉強の両立とを必死でやりくりしてきた選手。
稽古に通うのもなかなか大変だった選手。
 2年生は、この3年生たちが抜けた後、チームを引っ張るリーダー達です。
 中本先生が監督に付いて下さりました。それぞれの思いを一つにし、チーム一丸となって、
しぶとい戦いを繰り広げて来てくれました。本当によく頑張ってくれました。
 もうすでに、戦いは始まっています。来年を見据え、中学生も小学生も、先輩方が残して
下さった大切なモノを、しっかりと引き継いで行けたらと思います。

 一泊二日の遠征、遠くまで大変だったかと思います。
 監督に付いて下さった中本先生、長距離を運転して下さったお父さん方、普段から手厚いフォローを
して下さっているお母さん方。本当にお疲れ様でした。

 大会報告が大変遅れました事を、お詫び申し上げます。
 写真は、HPトップの「写真」→試合 にアップしてありますので、ご覧下さい。
 
9月24日第11回 東丘少年剣友会練成会
平成29年9月24日(日)
場所:アスカム(愛知製鋼体育館(東海市))

東丘少年剣友会さん主催の錬成会に、小学生8名が
参加しました。

午前・午後ともに約10試合程通しで行い、また
選手が審判も行うため、体力と精神力が試される
錬成会でした。
途中気持ちが切れかかりかけた時もありましたが、
何とか全試合こなすことができました。

普段やることのない審判は、初めての選手にとっては
戸惑いもありましたが、大変よい経験になりました。
9月2日第10回 守山ほたる杯争奪少年剣道錬成大会
平成29年9月2日(土)・3日(日)
場所:守山市民体育館

今回は10周年記念大会ということで、小学生は土曜日、
中学生は日曜日と2日間に分けて開催されました。
本大会は勝抜き戦で、小学生・中学生男子・中学生女子
の各部門にそれぞれ1チーム出場しました。

小学生は初戦がシードかつ不戦勝だったため、3回戦が
最初の試合となりましたが、残念ながら敗退しました。
一方、中学生男子は3回戦まで勝ち上がり、女子も
初戦のシード戦を制し、3回戦に進出しました。

両日の監督と審判を引き受けてくださいました
園井先生と魁斗先生、誠にありがとうございました。
8月27日第18回 郡上市「古今伝授の里」剣道大会
平成29年8月27日(日)
場所:やまと総合センター

郡上市で開催されました「古今伝授の里」剣道大会
に小学生1チームが出場しました。

試合は、予選リーグ1勝1敗で惜しくも敗退となり、
決勝トーナメント進出とはなりませんでした。
1試合目はチームに勢いが感じられず負けてしまい
ましたが、2試合目は闘志で相手を圧倒して勝利
しました。

どの試合も、闘志をもって前に出て勝負しましょう。

すべての最新情報を見る