愛知県春日井市 剣道道場 勝川剣友会

第2回 一杯

平成28年12月17日(土)
場所:池田町総合体育館

岐阜県の一剣さんにお招きいただき、第2回 一杯に
出場しました。

試合種目は、小・中学生の団体戦と個人戦で、小学生の
団体戦は2年生以下の部もあり、チビッこ剣士も活躍
できる賑やかな大会でした。

試合結果は、小学生2年生以下の部に出場したチビッこ
チームが敢闘賞を受賞しました。元気があり、1・2年生
ながらチームとしての一体感もありました。
個人戦では、小学生低学年の部で3位に入賞しました。

試合後は、クリスマスイベント(大抽選会)があり、
子供達は大はしゃぎ。大人も子供もとても楽しんで
いたようです。
なお、勝川剣友会からは、2名が景品をGETしました。

閉会式・写真撮影の後は、錬成会が行われ、幾つもの
団体と剣を交えながら、各自成果と課題を確認して
いました。
小学生は今年最後の大会・錬成会となりましたが、
大変楽しく有意義に締め括ることができました。

このような素晴らしい会を企画し、お招きいただきました
一剣の皆様、本当にありがとうございました。

http://blog.livedoor.jp/kendo_kcot

第48回 愛知県春季少年剣道大会

第48回 愛知県春季少年剣道大会
平成29年3月20日(月)
場所:露橋スポーツセンター

今年度最後の、そして6年生にとっては小学生最後の
大会となった愛知県春季少年剣道大会に出場しました。

各地区から勝ち上がってきた64チームによる
トーナメント戦で、尾南地区の団体が初戦の
対戦相手でした。
残念ながら初戦突破とはならずに、今季の大会を
終えることとなりました。
この1年間で学び、反省してきたことが十分に
試合に活かされていなかったのは残念でしたが、
今までで一番多くを体験、学習することができた
有意義な1年だったと思います。

4月からは、6年生は中学生として、小学校在校生は
新たなメンバーとチームを組んで試合をすることに
なります。
気持ちを新たに、そして向上心をもって稽古に励み、
試合で結果を残すことができるように頑張りましょう。

最後に、この1年間ご指導賜りました先生および
一般会員の皆様に厚く御礼申し上げます。

http://blog.livedoor.jp/kendo_kcot

第3回 青少年剣道錬成「春跳会」

第3回 青少年剣道錬成「春跳会」
平成29年3月18日(土)
場所:春日井市総合体育館

小・中学生を対象に、中部大学剣道部と春日井市
剣道連盟の先生方による稽古会が開催されました。

稽古は10以上のグループに分けて行われ、配属された
剣士達と一緒に稽古に励みました。道場の稽古とは
異なる内容も多くありましたが、戸惑いながらも
懸命に取り組んでいました。
約3時間の稽古会でしたが、いろいろ体験することが
できて、多くのことを学べたと思います。

ご指導いただきました中部大学剣道部および春日井市
剣道連盟の皆様、誠にありがとうございました。

http://blog.livedoor.jp/kendo_kcot

最新情報

4月8日第88回 愛知県剣道道場連盟研修会
平成29年4月8日(土)
場所:稲永スポーツセンター

今年度最初の研修会に中学生3チーム、小学生と
小学生低学年それぞれ1チームが参加しました。

県外道場の参加もあった今回の研修会は、午前中は
リーグが組まれた錬成試合、午後は申し合わせ形式の
錬成試合となり、1日を通して10試合程することが
できました。

また、午後は今月29日に開催される全国道場剣道大会
予選会の抽選会が行われました。

対戦相手も確定したので、全国大会出場を目指して
当日までの稽古を全力で取り組みましょう。
4月1日平成29年度第2回緑苑剣道少年団錬成会
平成29年4月1日(土)
場所:各務原市総合体育館

緑苑剣道少年団主催の錬成会に参加させていただき
ました。遠方から参加している団体も多数あり、
50以上の新チームによる白熱した錬成会でした。

勝川剣友会も新たなメンバーが加わり、前年度とは
異なる新チームとしてスタート、初日となるその日
は約25試合行いました。
頑張って多数試合を行いましたが、休む間もなく
試合が続いたため、徐々に集中力が切れ、気力が
萎えてしまったようです。

元気があり、伸びしろのあるチームなので、気力・
体力・集中力が持続するように、日々の稽古に
一生懸命取り組みましょう。

緑苑剣道少年団の皆様、有意義な錬成会を
企画いただき誠にありがとうございました。
3月19日第2回 犬山古城杯剣道大会
平成29年3月19日(日)
場所:新犬山市体育館

今回で2回目となる犬山古城杯剣道大会に、勝川剣友会
からは2チーム出場しました。

小学生5人+中学生男子・女子各1名の7人制団体戦の
本大会は、小学生が流れを築いて上手く中学生にバトン
タッチするということころがポイントになりました。

予選リーグ戦は、Aチーム、Bチームともに小学生が
リードした分を中学生がしっかり守り切るという展開で、
2戦2勝で両チームともに予選を通過しました。
決勝トーナメント1回戦も同様な展開で勝ち上がり、
2回戦へコマを進めましたが、惜しくも両チームともに
2回戦敗退となりました。

入賞は逃したものの、小・中学生の連携で試合を進める
ことができたという点が、今大会の成果となりました。
3月11日第24回 NTTグループ東海少年剣道大会
平成29年3月11日(土)
場所:大垣市武道館

岐阜県と愛知県の団体を中心に小学生約150チームの参加と
なった本大会に、勝川剣友会からは3チーム出場しました。

この大会はトーナメント方式で、Bチームは初戦敗退と
なりましたが、AチームとCチームは勝利しました。
Cチームは1本取られた後に取り返し、逆転勝ちする試合が
2試合ありました。闘魂を前面に出し、試合の流れをチームに
導くことで、勝利を掴み取ることができました。
惜しくも両チーム共に2回戦で敗退しましたが、Aチーム・
Bチームにとっては学ぶことの多い、またCチームは自信を
つけることができた大会となりました。

当日ご指導、監督いただきました先生方、
誠にありがとうございました。
2月18日第五回 秋田杯少年剣道大会
平成29年2月18日(土)
場所:瀬戸市体育館

本大会は1本勝負の勝抜き戦で、小学生と中学生の
各部門で1チームずつ出場しました。

小学生低学年の部と中学生女子の部は、初戦を勝利
しましたが、残念ながら次戦で敗退となりました。
中学生の部は、初戦から取ったり取られたりの熱戦で、
最後は大将戦での勝負となりましたが、惜しくも敗退
しました。
小学生の部は、初戦は大将戦となるも見事勝利し、
次戦は女子の活躍で勝ち上がりましたが、3回戦は
相手2人残しての敗退となりました。

試合終了後は、錬成会に参加しました。しかしながら、
お決まりのパターンの試合運びばかりで、今一つ工夫が
見られませんでした。上位進出が困難な現状を反省し、
新しいことを取り入れる、挑戦するという気持ちを
持たない限りは、この先も厳しいと思います。

今年度も残り1か月ですが、満足のいく結果で
締め括れるように、探求心をもってチャレンジ
していきましょう。

すべての最新情報を見る