愛知県春日井市 剣道道場 勝川剣友会

新規会員さん、体験・見学大歓迎です!!

新規会員さん、体験・見学大歓迎です!! 写真

コロナ禍の「新しい生活様式」もだいぶ定着しつつあり、勝剣でも
「全日本剣道連盟のガイドライン」に則った稽古法や運営に基づき、
従来の稽古の形式に戻りつつあります。
会員の皆様のご理解とご協力により、稽古が出来ていると感じます。
いつも有難うございます。

少しずつ普段の形となりつつある中で、新規のお子様の稽古の見学や
体験、問い合わせが増えて来て、ここ暫く大盛況となっています。
この時代、とても嬉しく、有難い事だと思っています。

積極的に体験や見学を随時受け付けていますので、まずは窓口の安達まで
お気軽にご連絡頂ければ幸いです。
詳しくは、「プロフィール」のページをご覧頂き、お電話ください!!!

(「お問い合わせ」よりメールを頂く事も出来るのですが、特定の
メールアドレスからのモノは、正しく受信できない事がある様で、
やり取りが困難な場合もあります。
確実で早く対応できるのが、電話かと思います。)

「コロナに負けない心と体」を、剣道を通じて手に入れましょう!!!

第35回 尾張小学生剣道大会 5年ぶりの優勝!!

第35回 尾張小学生剣道大会 5年ぶりの優勝!! 写真

令和2年 1月25日(土)
場所:春日井市総合体育館

 尾張地区のチームが参加する、県大会に繋がる、大きな大事な大会です。
各道場・団体から1チームだけが参加します。
 今年は総勢50チームがエントリーし、熱戦が繰り広げられました。
 
 序盤は、各々が自分の剣道を落ち着いてし、手堅く勝ちを重ねました。
緊張からか、若干の空回りは見られましたが、そこは仲間のフォローで、
平常心を保つことが出来ていたかと思います。

 終盤になると、どれも際どいスコアで、どちらが勝ってもおかしくない
試合ばかりでした。
 しかし、今回、みんながいつもと違ったのは、この場面での気持ちの持ち方
だったかと思います。

「勝つべき子が勝ち、耐えるべき子が耐え、繋ぐべき子が繋ぐ」

 チームメイト同士がお互いを信じあい、励まし合い。
 各自が精一杯、自分の為すべき事を、的確に把握し、遂行した。
 最後まで集中と緊張、そして頂点を目指す気持ちを、決して切らなかった。

 いつも以上に沢山試合が出来ました。
そして、気付いたら、頂上まで、皆で登って来ていました。

 尾張地区での優勝。5年ぶりの優勝。本当に、おめでとう。
 君たちを誇りに思います。本当に、ありがとう。

 自信を持ってください、君たちのチーム力、団結力、努力。
足りない部分は勿論まだまだありますが、それは足せばいいのです。
今まで頑張ってきた事は、正しかったと、結果がそう言ってくれています。
 
 このチームも、残り2ヶ月です。
とてもいいチームになっています、このまま最後まで、皆で走り切りましょう!!

 監督をして下さった、和田先生。
審判をして下さった、美佐緒先生。
会場係をして下さった、園井先生、保護者の皆さん。
応援に来て下さった、中本先生、加藤先生。
長い1日、有難う御座いました。

最新情報

4月5日新型コロナ関連の情報を、随時まとめていきます
 新型コロナの影響で、私達の生活は勿論、剣道を取り巻く環境も、
日々目まぐるしく状況が変化しています。
 何らかの情報が発表されれば、今までの様に連絡網にて皆さんにも
情報をお伝えしていきますが、それらがあまりに多く、流動的になって来ています。

 そこで今回、ホームページ上に「新型コロナ関連」という名で
暫定的に情報をまとめたページを作成してみました。
 ホームページトップ、上部の黒い帯の部分、中央にそのタブがあるので、
一度押してみて下さい。
 大方は、連絡網の情報を集約したものになりますが、今までの流れも
一目で分かって頂けると思い、アップしてみました。

 暫くは様子を見つつ、連絡網とホームページの2本立てで
随時更新して行こうと思っています。良ければ参考にして下さい。

 このページが「暫定」で、早く無くなってくれる事を祈りつつ…。
皆様の健康と安全を祈りつつ…。
1月19日愛知県道場連盟 指導者講習会
令和2年 1月19日(日)
千種スポーツセンター

普段は子供の技術向上の為に、錬成会が行われますが、この日は、先生方の
審判技能向上を目的とし、開催されました。
子供達は錬成試合をし、先生方はそこで審判の練習をする…という内容でした。

午前中は、先生方は座学。
子供達は、素振りの基本を、洗心道場の内田先生指揮の元、徹底してやりました。
このお話が非常にわかりやすく、実践的で印象に残りました。
是非日頃から、意識してやって欲しいと思いました。
午後からは、錬成試合、先生方のへの掛稽古、地稽古などでした。
1月4日第6回洗心道場新春交流錬成会
令和2年1月4日(土)
愛知県武道館 9時正面

あけましておめでとうございます。
勝川剣友会、今年もどうぞよろしくお願い致します。

今年も最初の錬成会は、洗心道場さん主催の、大きな錬成会でした。
年始に相応しく、県外からも強豪道場の集った、豪華なモノでした。

勝剣からは、2年生以下、低学年、高学年、中学生チームと、それぞれ
1チームずつがエントリー。

午前中にリーグ戦を行い、午後からはそこを勝ち上がったチーム同士で
トーナメント戦でしたが、残念ながらどのチームもリーグ戦にて敗退。
リーグ終了後は、申し合わせ試合を沢山して終わりました。

年末年始の過ごし方が、やはり内容に影響していたように思います。
ここから気を引き締め、良い時の自分を早く取り戻せたらなと思います。

年始早々、監督や審判をして下さった諸先生方。
朝早くから1日、子供たちの面倒をみて下さった、保護者の皆さん。
有難う御座いました。
今年も気持ちを一つにし、団結して頑張って行きましょう!!!
12月28日平坂小学校錬成会
令和元年12月28(土)
西尾市立平坂小学校体育館

小学生チームと低学年チームの2チームが参加した、西尾市での錬成会。
今年最後の錬成かい。朝早くからとても寒い中、皆さんよく頑張りました。

午前中のリーグ戦を基に、午後からのリーグ戦が組まれ、特に午後からは
中学生の剣士とも試合が出来、よく錬成の出来た1日となりました。

体調不良で2人帰ってしまい、低学年は午後から3人での錬成となりましたが、
やり切っていて、立派でした。

年始からも頑張って行きましょう!!
12月21日第37回 嘉章旗争奪武徳館剣道大会
令和元年12月21日(土)
場所:愛知県武道館

今年の最後を締め括る、公式戦です。
インフルエンザでの欠場もありましたが、個人戦には、19人がエントリー。
団体戦には、縦割チームが1チーム出場しました。

個人戦は、初戦で敗退してしまう子もいましたが、ベスト8まで行けた子が2人、入賞者が2人でした。
幼年1年男子の部 2位 鈴木淑赳  /  中学生2、3年女子の部 3位 金澤伽音
レベルの高い個人戦で、よく頑張りました。
おめでとうございます。

団体戦は、珍しく学年の縛りがある、縦割チームでの試合でした。
2年生以下、3年生以下、4年生以下、5年生以下、6年生以下  の5人で奮闘しましたが、
残念ながら、2回戦にて敗退しました。

一日審判をして下さった、園井先生。監督をして下さった、美佐緒先生、和田先生。
ありがとうございました。

今年の試合はこれで終わりです。
稽古も間もなく、終わりです。
年明けからも良い自分で鍛錬していける様、体調管理や
体力作り、食べ過ぎには気を付けて、過ごしていきましょう。

すべての最新情報を見る