結果

[ 月表示 : 月別表示全表示 ]

2014年度

6月15日 宮野木杯 2年生

1・2年生合同チームで、宮野木SCさん主催の宮野木杯の2年生の部に参加しました。
みんな大会に参加するのは初めての経験です。
ほぼ全員サッカーをはじめて2ヶ月足らずですが、自分たちができるプレーを必死で行っていました。
同じ年代の子供たちがどのレベルにあるのかを知ることができ、選手たちにはいい経験になったと思います。
次もがんばりましょう!

勝田台FC 引き分け 0-0 初めての対外試合ですが何とか無失点で引き分けることができました。
蘇我SC-B 負け 0-1 慣れてきましたが、まだまだ得点するには至りませんでした。
西小中台FC-B 負け 1-2 初得点です!終盤に得点され、残念ながら敗退です。
大木戸SC 負け 0-2 なかなか得点することができませんが、チームらしくなってきました。
バディーSC千葉-B 負け 0-2 負けてしまいましたが、本日もっともいいゲームができたと思います。
北習志野FC-B 負け 0-2 最後の順位決定戦でしたが、残念ながら負けてしまいました。

7月6日 ポートタワーミニサッカー大会 2年生

1・2年生合同でポートタワーミニサッカー大会に参加しました。
残念ながら予選敗退となりました。
このチーム体制で活動を開始してから約3ヶ月が経ちましたが、個人個人の頑張りや成長は見られるものの、チームとしてのサッカーをするには、まだまだな状態です。
とはいえ、強豪である美浜コパソル戦は別にすれば、大量失点してしまうようなゲームはしない(なぜか必ず2失点しますが)、という状況を見る限り、ミニサッカーの基本である「みんなで守備をする」ということは徐々にでき始めているのかな、という気がします。
課題はやはり「みんなで攻撃する」という部分で、これは個人個人が1人でがんばるだけではなんともなりません。チーム全体がサッカーにならないとなかなか得点は奪えないと思います。
また、ボールを止める・運ぶ・蹴るといった基本スキルがもっと向上する必要があります。
後はもっと「勝ちたい!」という気持ちを持つことも重要です。

ただし、今の中1(昨年度の6年生)も最初は同じでした。むしろもっとひどかったかもしれません。
5点6点とられるのが当たり前のチームでした。それを地道に仲間を増やし、トレーニングを積んでいくことでそこそこの結果が出せるだけのチームになりました。
この年代の差はきちんとトレーニングを積んでいけば、後からでも埋めることはできる差だと思います。
ですので、ご父兄も性急に結果を求めず、長い目で見ていただければと思います。

大木戸SC A × 0-2 なかなか相手ゴール前までボールを運べず、シュートチャンスが作れませんでした。守備に関しては「みんなで守る」という意識は出てきたかな?と思います。
美浜FCコパソル A × 0-4 不用意な失点もあり、対外試合では一番の失点の多さでした。攻め方・守り方とも相手の方が数枚上手でした

8月31日 コアラ杯 2年生

1・2年生の合同チームで、2年生のコアラ杯に参加しました。
残念ながら、今回も1点も奪えず、敗退となりました。
なかなか練習でできていることが、実際のゲームで出せていない状況です。
攻守の切り替え、状況に応じたプレーの判断、スペースの意識の持ち方など、やはりゲーム経験が不足している感は否めません。
もっと実際のゲームに近い状況での練習の時間を増やさなくてはならないかもしれませんし、大会参加だけでなく、練習試合の回数を増やし、実際のゲーム経験を積んでいく必要があるかもしれません。
これから幾つか大会参加が続きますので、色々と意識しながらやっていきたいと思います。

蘇我SC × 0-7
小倉SC × 0-4
作草部FC × 0-1

その他の年の結果