チーム紹介

チーム紹介

【名称】
 光華スポーツクラブサッカー部
【略称】
 光華SCS 
【沿革】
 1979年より正式に活動開始
【加盟団体】 
 ・東京都サッカー協会 第4種(少年連盟)(第15ブロック)
   *第15ブロックは昭島市・青梅市・羽村市・瑞穂町・武蔵村山市・あきる野市・
   福生市・日の出町を活動本拠地としているチームで構成されています。
 ・昭島市サッカー協会 (少年部)

【主な活動場所】
 昭島市立光華小学校

【対象学年】
 年長~6年

【活動日】
 土曜日、日曜日、祝祭日  
   4月~ 9月|13:00~18:00まで
  10月~ 3月|13:00~17:00まで
   (土曜日 第1週は9:00~13:00)

  水曜日
   5月~ 9月|17:00~18:00まで
(参加対象は3年生以上)

【試合】
 東京都サッカー協会及び昭島サッカー協会に加盟し、それらの主催または協賛する行事の
 主旨に従い参加しています。
  ①東京都主催公式戦
  ②昭島市主催公式戦
  ③協会推薦招待試合
  ④交友チーム主催招待試合・練習試合・練習

【活動費】
  年長      年額 7,000円
 1年生      年額 19,000円
 2年生      年額 20,000円
 3年生・4年生  年額 36,000円
 5年生・6年生  年額 42,000円

【その他費用】
 東京都サッカー協会個人登録料(2年生以上)        
 東京都サッカー協会チーム登録料他        
 昭島市サッカー協会加盟登録料
 スポーツ傷害保険     

チーム方針

サッカーの練習、試合を通じて以下のことを覚えることを目的としています。

1.体を動かす楽しさ。
2.出来ないことが出来るようになる楽しさ。
3.仲間や指導者に認めてもらう楽しさ。
4.仲間や指導者と協力して何かをやり遂げる楽しさ。
5.ライバルに勝つ楽しさ、試合に勝つ楽しさ。
6.自分自身にうち勝つ楽しさ。

卒団保護者の声

光華SCSから全国中学サッカー大会へ

平成27年3月卒業(31期生)  
小林剛大(母)

息子は小学校1年生から光華SCSでサッカーの面白さ、厳しさを学ばせていただきました。

公式戦では上を目指し、
公式戦に出る機会が少ない仲間も、練習試合により、
ゲームの楽しさを味わえるよう配慮をしてくださいました。

息子は同学年人数がとても少なく、下の学年と一緒にチームを作っていました。
低学年のうちは昭島市12チー中6位、7位ぐらいのチームでしたが、
ご指導が実を結び
4年では日野招待3位
6年では昭島市のリーグ大会準優勝、15ブロック4位にまでのぼりつめました。

今でも心に強く残っているのは
仲間たちの、ベンチからの応援でした。
ベンチメンバーもレギュラーも一緒になって作った円陣。
成績を収められたのはこのチーム力があってこそでした。

チームは一体となり、全員で作り上げていくということを、
子どもたちは身をもって感じたと思います。

中学でサッカーを続ける子は
顔の広い監督のおかげで、自分に合ったチームを見つけることができるでしょう。

おかげさまで、
息子は東海大菅生高校付属中学に進学し、
中2新人戦優勝、
中3で、都大会優勝、全国大会ベスト8という経験をしました。
(予選大会から全試合、左サイドバックでフル出場しました)

息子はバックのポジションの面白さを、監督のおかげで知ったと言っています。
そこに定着するまで、低学年の頃から様々なポジションを経験させていただいたからだと思います。


光華SCS6年間のサッカーが息子の根っこにあります。

貴重な学びの時間でした。

この場をお借りして、お世話になった監督、コーチの皆様、仲間たち, OBの皆様 、そして、家族に感謝の気持ちを伝えさせていただきます。

ありがとうございました。