プロフィール

♦チーム方針

港クラブは港区中学生軟式野球クラブチームです。
軟式野球を通じ青少年の健全育成を目的に運営を行っています。
参加する大会の優勝を目指し、切磋琢磨する過程において、勝つことの喜び、負けることの悔しさ、日常練習の大切さ、団体スポーツとしての規律、チームメイトとの絆、関係者やグランドへの感謝を込めた挨拶等、沢山の経験ができると思います。
「強い港クラブ」をスローガンに、目標に向かって選手と指導者が真剣に向き合い、サポーターである保護者の皆様に支えていただきながら活動いたしますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

♦チーム運営

港クラブは、指導者(代表・監督・コーチ)、事務局(事務局、マネージャー)で構成され、2~3ヵ月に1回の割合で運営会議を開き、情報交換や大きな方針を決定します。
指導者、事務局は港クラブ総会で承認された方にお願いしています。

♦練習について

・練習場所
専用グランドを持っていませんので、練習場所は毎回変動します。

主な練習場所
 埠頭グランド、大井グランド、青山グランド、芝公園グランド、麻布グランド、港南中学校等

・練習日時
火曜、金曜 ナイター練習
土曜、日曜 日中練習
いずれもグランドが取れる日時になります。

♦所属団体

港区軟式野球連盟少年部(以下、軟連少年部という)及び
港区スポーツ少年団に所属します。
軟連少年部の大会及びスポーツ少年団の公式行事への参加が基本になります。

♦兼部の可否について

学校の部活との兼部は可能です。
学校の部活(中体連)との兼部は所属団体に登録時に申請する必要がありますのでお申し出ください。