プロフィール

楽しくサッカーをやろう


東京 NOBIDOME FC(以下NOBIDOME)は、東村山市エリアの児童を中心に構成しているチームです。
また、広く地域に門戸を開いた日本サッカー協会に所属しているチームで市内在住のお子さんばかりでなく、広域から入会できるチームでもあります。

東京 NOBIDOME FC は、子供たちが試合で活躍できれば、勝利はやってきます。
でも、相手がありますから、なかなか活躍できない場面もあります。
サッカーというスポーツは、勝敗が必ずついて回るスポーツです。シュートしてゴールネットを揺らせば1点です。
その1点を取るスポーツなのです。だから、みんな必死になって走り、攻めたり守ったりするのです。
一人一人の持っている力を精一杯発揮するスポーツなのです。
精一杯がんばった分だけ、感動とすがすがしさが残ります。
大会で勝利して大きなトロフィーを手にすることが、子供たちの自信になり誇りになります。

でも、負けたことから大切なことを学ぶことができます。
勝って、負けての繰り返しが、選手を成長させます。
どんな場面でも、どのチームが相手になっても活躍できる選手に育ってくれること、心優しい選手に育ってほしいと願います。

夢と感動と思い出を


主たる活動場所は、東村山市立野火止小学校、東村山市スポーツセンター、久米川ボールです。
恩多町、本町、栄町、青葉町、諏訪町、回田町、久米川町、萩山町をはじめ
市内エリアの子どもたちを中心に活動をおこない、東久留米市、清瀬市などの近隣市からも入会があります。
都内、三多摩地域、埼玉県、神奈川県の約60 チームと交流を持っています。

チームの方針


サッカーを通して強い身体と気持ちを育てよう。

チームの目標


あきらめないサッカーをしよう。信頼するサッカーをしよう。自信満々の顔をしよう。チームリーダーを育てよう。

2019 年度の重点目標


  1. より充実したチーム構成を目指します。

  2. 全日本少年サッカー大会の出場

  3. 東京都中央大会の出場とベスト4 入り

  4. 少年部大会の優勝

  5. 低学年のうちから、サッカーの基本的な個人スキル、チームの中での個人の動き(仕事)を伝えていきます。

  6. ホームでの試合ばかりでなくアウエーの試合も多く経験していきます。

  7. 選手一人一人を大事に育てます。

  8. 合宿を成功させよう。

  9. 東京 NOBIDOME FC が好きだ。という子に育ってほしいと願います。

  10. 入学前のキンダークラスを充実させ、サッカーの楽しさをより多くの子ども達に伝えていきます。