試合結果

[ 月表示 : 月別表示全表示 ]

2019年度

4月6日 3年2年:教育リーグ開幕(多摩川グランド) 19期生(2020年度4年生)

 新年度が始まり、3年生教育リーグが開幕しました。
 3年生は7人のため、2年生の2人を加えた9人で臨む8人制の教育リーグです。
 結果は3試合をこなし、3勝と幸先の良いスタートでした。
 15分ハーフの試合を1日に3試合、しかも選手はギリギリの8人と体力的に厳しい試合でしたが、最後までこなすことができたことは大きな収穫でした。
 勝利の中で、気持ちよく試合をこなせたことは選手たちにとっても良い影響だと思いましたが、その分欠点を意識できなかったとも感じられる一日でした。  

 運営いただきました日野市サッカー連盟少年部の皆様、どうもありがとうございました。
 お忙しい中、ご協力いただきましたスタッフ・保護者の皆様、誠にありがとうございました。

程久保SC 勝ち 4-2 得点:つばき1、しゅり3
リトルウイング 勝ち 8-1 得点:しゅり5、ゆうと1、つばき2
南平SC 勝ち 2-1 得点:しゅり2

4月7日 3年2年:練習試合4試合(リトルウイングさん、浅川スポーツ公園グランド) 19期生(2020年度4年生)

 リトルウイングさんにお招きいただいた練習試合に3年生と2年生合同で参加しました。
 15分ハーフを2試合、15分一本を2試合、計4試合を行いました。
 奇しくも前日の教育リーグで対戦したリトルウイングさんと程久保SCさんとの練習試合でしたが、8人ギリギリで前日をこなしたせいか、前日ほど走ることができませんでした。更に2試合目途中に2年生1人が負傷退場し、残りの2試合半を7人で行うという、選手層の薄さも露呈された練習試合となりました。
 結果は対リトルウイングさん2敗、対程久保SCさん2勝でした。
 改めて本日の試合で明確になりましたが、リトルウイングさんのようなパスをしっかりと蹴れてピッチを広く使うスタイルは、現在のわがチームの天敵とも呼べるスタイルで、大量失点となることがほとんどです。
 前日に3戦3勝という結果があっただけに、今日の敗戦は大きなショックでもありましたし、大きなチャンスであるとも思います。
 選手に改めて、漫然とサッカー活動に参加するのではなく、サッカーをプレイするという視点で目的を持って試合や練習に臨んでもらいたいと感じました。

 練習試合を運営いただきましたリトルウイングさん、どうもありがとうございました。
 お忙しい中、ご協力いただきましたスタッフ・保護者の皆様、誠にありがとうございました。

リトルウイング 負け 0-7 15分ハーフ
程久保SC 勝ち 4-0 15分ハーフ 得点:つばき3、しゅり1
リトルウイング 負け 0-3 15分
程久保SC 勝ち 4-3 15分 得点:つばき1、しゅり2、ゆうと1

6月16日 3年2年:三小リーグ2試合(日野三小) 19期生(2020年度4年生)

 三鷹3小SCさん、小金井3KSCさんをお招きして初めての三小リーグ(自校開催)でした。
 結果は2敗でした。
 久々の試合、雨などで練習も少ない中での試合、はっきりいうと実力を出し切れないままの2試合でした。
 三小リーグは12ブロック以外のチームとの貴重な経験ですので、結果は非常に残念でした。
 やはり8人制となるとピッチも広くなり、選手一人ひとりのピッチでの位置取りの意識が大事になってきます。
 今は経験を積むために、選手のポジションはキーパーを含めて固定せずに試合に臨んでいます。
 すぐに結果が出ることではありませんが、選手にいろんなポジション、プレーの経験を積んでもらうことが選手の成長につながると信じています。

 お越しいただきました三鷹3小SCさん、小金井3KSCさん、どうもありがとうございました。
 お忙しい中、自校開催にご協力いただきましたスタッフ・保護者の皆様、誠にありがとうございました。

三鷹3小SC 負け 2-4 得点:つばき1、しゅり1
小金井3KSC 負け 0-3

7月27日 3年2年:府中北部練習試合戦 19期生(2020年度4年生)

 府中7FCさん、府中9小サンダースさん、府中北さんにお招きいただき3-5年生各学年の練習試合戦に参加しました。
 8人制20分一本を5試合とハードなスケジュールかつ、選手が7人での参加、しかも台風一過のような気温の上昇と厳しい条件での参加となりました。
 結果は3勝2敗となりました。
 まずは厳しい条件で5試合を乗り切った選手たちをほめたいと思います。
 今回もGKは交代で担当し、オフェンス、ディフェンスも回しながらの試合でしたが、選手たちは練習でやれることを本番で実行できずに苦労していました。
 練習にはない試合での相手からのプレッシャーの中で、どれだけ落ち着いて考えることができるか…今日は体力的な面もあり特に落ち着いてプレイすることができなかった部分が見られました。

 運営いただきましたチームの皆様、本当にありがとうございました。
 本日の練習試合へのご協力、スタッフ・保護者の皆様、誠にありがとうございました。

南陽台 負け 0-1
府中北 勝ち 3-0 得点:しゅり2、つばき1
SEISEKI 勝ち 1-0 得点:つばき1
小金井東 負け 1-5 得点:しゅり1
9FC 勝ち 2-0 得点:しゅり1、きょうしろう1

8月3日 3年2年:日野市フットサル最強決定戦U-10大会 19期生(2020年度4年生)

 今回が第一回となる日野市サッカー連盟主催のフットサル大会に参加しました。
 U-10ということでソルプラスFCからは4年生チーム(ゴッド)と私たち3年2年(サンダー)の2チームでエントリーしました。
 結果はソルプラスサンダーは全9チーム中7位(3分け1敗)でしたが、ソルプラスゴッドが優勝とチームとしては素晴らしい成績を収めることができました!
 大半のチームが4年生を含むチームであったため、3年2年の混合チームで望んだ選手たちはとてもよく戦ったと思います。
 試合はフットサルということでいつものサッカーとは違った限られたスペースで、限られた人数でプレイしましたが4年生という上級生と試合を行うことで、自分たちの課題が見える良い経験となりました。
 また身近な先輩である4年生のプレイと優勝という結果を目の前で見ることができて、3年2年の選手たちの良い刺激となり、やる気を引き出してくれるのではないかと期待したいと思います。
 運営いただきました日野市サッカー連盟の皆様、本当にありがとうございました。
 本日の試合へのご協力、スタッフ・保護者の皆様、誠にありがとうございました。

潤徳ガルーダ4年 引き分け 3-3 得点:りく1、つばき、しゅり1
百草 白 負け 2-3 得点:ゆうと1、しゅり1
NEOREVO 引き分け 0-0
潤徳ガルーダ3年 引き分け 1-1 得点:しゅり1

11月2日 3年2年:三小リーグ2試合(府中三小) 19期生(2020年度4年生)

 府中三小にて、府中3FCさんにお招きいただき、KSキッカーズさんと3チームで三小リーグでした。
 結果は1分け1敗でした。
 台風などで本当に久々の試合、雨などで練習も少ない中での試合でしたが、あさってに控えた市民大会に向けて非常に有意義な時間となりました。
 試合の中で見えた(再確認できた)課題は、1タッチ目が大きくなるトラップなど基礎的部分の未熟さでした。
 練習の内容も改めて見直しながら、足りない部分の強化を考えていく必要があると考えさせられました試合でした。
 これから、練習頑張ろう!!!

 お招きいただきました府中3FCさん、KSキッカーズさん、どうもありがとうございました。
 お忙しい中、同行にご協力いただきましたスタッフ・保護者の皆様、誠にありがとうございました。

KSキッカーズ 引き分け 0-0 15分ハーフ
府中3FC 負け 2-3 15分ハーフ 得点:しゅり2

11月4日 3年:市民大会予選(北川原G) 19期生(2020年度4年生)

 3年生単独で参加となる初めての公式戦、市民大会の予選でした。
 8人ギリギリでの参加、4年以下カテゴリーとなるため上級生チームと対戦するなど、厳しい条件で試合に臨みました。
 相手は多摩平FCさん、程久保SCさんでした。
 結果は、1勝1敗、合計得失点差は+1となり、決勝トーナメント参加には他グループの結果待ちとなりました。

 前述したように厳しい条件での予選であることは承知していましたが、選手たちは現時点での実力を発揮できた思います。
 1年生から活動を続け、今日の2試合が一番「サッカー」ができていたと感じました。
 結果ではなく、ゲーム中に自分たちの考えでゴールまで結びつけられたこと、何よりチームプレーで得点できたこと、格上相手に2点をもぎ取ったこと、本当にうれしく思います。
 きっと、このチームはもっと強くなります!
 今日の結果は選手たちには大きな収穫であったと思います。
 本日の市民大会へのご協力、スタッフ・保護者の皆様、誠にありがとうございました。

多摩平FC 勝ち 6-0 得点:ゆうと2、みなと1、つばき2、しゅり1
程久保SC 負け 2-7 得点:しゅり1、つばき1

11月17日 3年2年:サカママ予選リーグ2試合(東光寺小) 19期生(2020年度4年生)

 東光寺小にて、サカママU-9の予選ブロックAとBの試合を行いました。
 自校にて3年生単独で開催する公式戦でした。
 ソルプラスはプリメイロスさんとガルーダアルタイルさんとの2試合、結果は1勝1敗でブロック2位でした。
 決勝トーナメント進出できるかは、他ブロックの結果待ちとなります。
 試合は練習の成果が現れるものです。
 悔しいですが、これが現在の自分たちの力だと思います。
 サッカーはチームプレーです、チーム力向上のためには、あらためてチームの全選手が意識を高く持って個人の能力向上に取り組んでいくことも必要と考えさせられました。

 お忙しい中、設営・運営ににご協力いただきましたスタッフ・保護者の皆様、誠にありがとうございました。

プリメイロスFC 勝ち 1-0 得点:つばき1
潤徳ガルーダ アルタイル 負け 1-6 得点:ゆうと1

12月1日 12Bトーマスカップ 19期生(2020年度4年生)

 東光寺小にて、12Bトーマスカップ予選2試合を行いました。
 リトルウイングさんと八王子七小SCさんとの2試合、結果は2敗で予選ブロック最下位でした。
 サカママでのガルーダアルタイルさんとの試合に引き続き、大きく失点した2試合となりました。
 サカママから大きく変わる事は時間的に難しかったのですが、2試合とも得点をしたことは良かったです。
 また、キーパーりくのPKセーブなど個々のプレーで光るものもありました。
 だからこそ、チームでのサッカーの形にどうやったら近づけるか、コーチ陣も考えていかないといけないと、痛感させられました…

 お忙しい中、設営・運営ににご協力いただきましたスタッフ・保護者の皆様、誠にありがとうございました。 

リトルウイング 負け 2-7 得点:ゆうと2
八王子七小SC 負け 2-8 得点:ゆうと1、しゅり1

12月15日 3年2年:府中北部招待大会 19期生(2020年度4年生)

 お招きいただきました府中北部招待大会に3年2年合同で参加しました。
 トーナメント制の大会で、初戦を落としましたが逆山での敢闘賞を目指しましたが、惜しくも敢闘賞には届きませんでした。
 サカママ、トーマスカップの経験を経てどれだけやれるか確認する絶好の大会となりました。
 結果は1勝2敗と8チーム中同率5位の結果となりました。
 今回の収穫は、より得点をとれたこと、少しですが失点につながったプレーを選手が理解し始めたことです。その分、失点を個人の責任と考える部分も見受けられましたので、失点は個人の責任ではなくチームとしてのプレーの結果であることを選手たちに伝えていく必要性を強く感じました。
 優秀選手賞はりくにいただきました。普段の練習から真面目に取り組み、左足での見事な得点など、成果を発揮できたことが、とても素晴らしかったです。
 主催いただきました府中七小FC様、府中9小サンダース様、府中北FC様、誠にありがとうございました。
 急な大会参加となり、お忙しい中、同行にご協力いただきましたスタッフ・保護者の皆様、誠にありがとうございました。

小金井東小イレブン 負け 4-6 得点:しゅり2、ゆうと1、つばき1
聖ヶ丘SC 勝ち 6-0 得点:つばき4、りく1、しゅり1
南陽台FC 負け 2-3 得点:りく1、しゅり1

2月1日 3年2年:三小リーグ2試合(府中三小) 19期生(2020年度4年生)

 府中三小にて、府中3FCさんにお招きいただき、立川elfさんと三小リーグの対戦でした。
 令和2年になって初めての試合、久しぶりの試合でしたが、結果は2敗でした。2敗の内容は、サッカーとして完敗といえる内容であり、チームとして形もできていませんでした。
 昨年末のサカママ、トーマスカップ、そして今日の敗戦を踏まえて、改めて「なぜ勝ちたいのか」チームで目的を共有することの重要性、そして一人一人がチームのためにプレイするということは具体的にどのようなプレイなのか、スタッフ・選手で共通認識を持つことからリスタートしようと思います。
 私たちソルプラス3年生は「なぜ勝ちたいのか」
 それは、大好きなサッカーというスポーツでチーム一丸となり、独りよがりなプレイをすることなく、チームを助け、自分の能力もチームの中で活かし、試合に勝利してチームメイト全員で勝利を喜ぶために勝ちたいと考えます。
 この考えを選手だけでなくスタッフや保護者も持って、改めて練習に、いや練習だけでなく日々の家庭生活、学校生活でも意識して取り組んでいきたいと考えます。
 今日の試合をきっかけに、チームをあらためて作っていきたい、そう認識する貴重な試合でした。

 お招きいただきました府中3FCさんどうもありがとうございました。
 お忙しい中、同行にご協力いただきましたスタッフ・保護者の皆様、誠にありがとうございました。

府中3FC 負け 0-3
立川elf 負け 2-3 得点:ゆうと1、しゅり1

2月22日 3年2年:三小リーグ3試合(日野三小) 19期生(2020年度4年生)

 久しぶりの自校開催の試合でした。
 国分寺3小ホワイトイレブンさん、飛田給FCさんにお越しいただき、三小リーグを三試合行いました。
 2/1の三小リーグまでの敗戦と試合への取り組み方を、改めて見直していこうとチームで取り組み始めてからの初戦となりました。
 スタッフ間でも議論し、フォーメーションも4バックから3バックへと戻し、今の選手たちが力を出せるような布陣で臨みました。
 結果は、3勝と勝利することができましたが、何よりプレイする選手たちの戸惑いみたいな部分が、前回までと違い大きく軽減され、それが結果にも結び付いたと感じました。
 特筆すべきは2年生れんの2得点でしょうか、持ち前の積極性から得点を奪ってくれました。
 また試合結果だけでなく、チームとしてプレイする、試合だけでなく、チームとして行動する意識を一部の選手たちが持ちはじめてくれたことも、大きく影響したと思います。
 また3/14に三小リーグに参加しますので、引き締めて練習に取り組みましょう!
 お忙しい中、準備に協力いただきましたスタッフ・保護者の皆様、誠にありがとうございました。

国分寺3小ホワイトイレブン 勝ち 2-1 得点:しゅり1、れん1
飛田給FC 勝ち 3-1 得点:しゅり2、れん1
国分寺3小ホワイトイレブン 勝ち 5-1 得点:しゅり2、ゆうと2、つばき1

その他の年の試合結果