クラブについて

ユナイテッドアスリートクラブ青森とは?

本業を持ちながら陸上競技を愛する人たちが集まるクラブです。
学校の先生や公務員など本業を持ちながら競技活動をつづける選手もいます。
こうした選手たちは、自分のペースでトレーニングをしたり、大会に出場しています。
しかし、所属する会社や団体からサポートがほぼないので練習時間も限られます。
活動にかかる費用も、ほとんどが自己負担となり、いろんな面で家族や同僚の協力がなければ、第一線での競技活動も難しいです。

私たちUACAは、メンバーが楽しめる環境、競技に打ち込めるクラブの雰囲気づくりを心がけています。

運営方針などについては、総会や臨時総会にてみなさんからの賛同を得るものとします。



・就職後、競技を引退してしまう
・高校卒業後、大学で競技を「部活」では続けられない、レベルが高い
・リレーを走りたい
・学校に部活動がない
・指導者や仲間がいない
・環境がない
といった理由で陸上を続けたくても続けられない、始めてみたいがキッカケがない。
と感じている人は少なからず存在していると思います。
スポーツ好きが集まり、それによる競技人口が増え、スタンドに選手やその応援者でいっぱいになる。
私たちが、そのキッカケになれれば嬉しいです。

運営方針

・クラブ名について
以下の名称を使用します。
ユナイテッドアスリートクラブ青森
(United athlete club Aomori)

・略称
ユウエーシーエー
(UACA)

・陸協登録について
以下の通り日本陸上競技連盟へ加入します。

・登録名称
上記の通り

概要

●創設:2014年
●活動拠点:青森市・むつ市(基本、青森県内)
●選手:男性12名 女性0名 計12人(2019年5月27日現在)
●代表者:新山 公平