VALIENTE(バリエンテ) U-15

スケジュール

7


8


9


10


11


12


13


お知らせ

お知らせ 写真

練習は、天候やコーチの都合により変更、中止の場合があります。詳しくはスケジュールをご確認ください。

練習生募集

クラブユースでの活動に興味がある、高いレベルを目指してみたい、など私たちの活動に興味のある中学生を募集いたします。
まずは練習生として参加してみませんか?小学6年生の参加も大歓迎です!
興味のある方は下記指導者までご連絡ください。

練習日: 木(18:30~20:30猿払村内の小学校、中学校、町民センター)
     土(15:30~18:00枝幸総合体育館)
     日(10:00~12:00猿払村町民センター・14:00~17:00稚内自然の家体育館)

問合せ先:監督 野坂英和
℡:090-8902-7676
e-mail:valiente.esashi@docomo.ne.jp

トピックス

10月27日北海道ブロックカブスリーグ決勝大会 第4戦
10/27
北海道ブロックカブスリーグ決勝大会 第4戦
フロンティアトルナーレさんとの対戦でした。

序盤はファーストディフェンスが遅かったり、パスミスの多さで流れをなかなか掴めませんでしたが、何とか先制点。

後半になって本来の繋ぐサッカーが機能せず失点。
相手の勢いにのまれてピンチも多数。
何とか1-1で終了したというのが感想です。

ここ何試合かで良い雰囲気になっていたのですが、元通り。

うちらしいと言えばうちらしい。
この試合を糧とし、最終戦に向かってもらいたいです。
10月26日北海道ブロックカブスリーグ決勝大会 第3戦
10/26
北海道ブロックカブスリーグ決勝大会 第3戦
バーモス恵庭さんとの対戦がありました。

前半
2分に先制点を取りましたが、すぐさま同点。
追加点を取って前半終了。

後半
すぐさま1点取られて同点。
ケガ人も多く、思う様に動けない部分もありましたが、セイヤが爆発し5点追加!!

最終的に7-2で勝利し、得失点差で暫定ですが首位に立つことが出来ました。

この流れを失わず、明日もがんばります。
10月20日北海道ブロックカブスリーグ決勝大会 第2戦
10/20
北海道ブロックカブスリーグ決勝大会 第2戦
伊達中学校さんとの対戦でした。

前半
ディフェンスラインから裏へのロングパスでリズムを作ってくる伊達中さんに試合のペースを握られながらも、昨日とは違う乾いたピッチに普段のパスサッカーが機能し始め先制点!!
同点に追い付かれながらも3-1で前半終了。

後半
一進一退が続きましたが、ケガ人や足がつる選手が多数出る中、失点し3-2
10人での時間も多かったのですが、全員で守り切りタイムアップ。

なんとか逃げ切り3-2で勝利する事が出来ました。

これで1勝1敗。

来週の試合に向けて体力・体調回復とレベルアップ!!
がんばります。
10月19日北海道ブロックカブスリーグ決勝大会 第1戦
本日から始まりました北海道ブロックカブスリーグ決勝大会。
道北ブロック代表として参加いたしました。
6チーム総当たりのリーグ戦初戦、札幌大谷中学校さんとの対戦でした。
天気はあいにくの雨。

しかし選手達は気にせずアップを行い試合へ。

前半は押し込まれるところから始まりましたが徐々にペースを握り、前半0-0で折り返し。

後半も何度もチャンスをつかみますが決め切れず、ディフェンス陣も何度もピンチを切り抜けていたのですが、
残り10分のところでコーナーからの失点。
これは相手選手のヘディングが上手かった。
チャンスもあったのですが、タイムアップ。

0-1で敗戦しました。

しかし試合開始から集中を切らさず、大きなミスもなく80分走りきれた事は、敗けはしましたが次に繋がる試合といってもいい内容でした。

まだまだ始まったばかりのリーグ初戦。
明日も良い試合が出来る様にがんばります。
10月5日道北ブロックカブスリーグ 第14戦(最終戦)
旭川 東光スポーツ公園競技場で緑が丘中学校さんとの最終戦がありました。

前半、縦にロングボールを入れてくる緑が丘中学校さんに自陣での展開を余儀なくされましたが、徐々にボールがまわる様になり、欲しかった先制点を奪取!!
低い位置や攻撃のスイッチになるパスのミス等、修正箇所を多数抱えながら後半へ。

後半、相手コート内でのポゼッションが高い状態が続き良い攻撃をしていたのですが、ことごとくシュートを外し(この辺は変わらず)何度か流れを持っていかれそうになりましたが、ディフェンスが踏ん張り無失点に押さえると、待望の追加点!!

結果、2-0で勝利する事が出来、
最終戦績 14戦 12勝2敗で道北ブロックカブスリーグを優勝する事が出来ました。

春。
宗谷は雪解けも進まない中、登別遠征から始まり、体育館での練習しか出来ない状態でリーグ戦が始まりました。

早い段階で2敗してしまい、目標であった優勝が離れていきモチベーションを保つ事が大変でしたが、監督がフェスティバルへの参加や高校との練習試合を組んでくれて、チャンスが来る事を信じて1つ1つ勝ちを重ねてきました。

ここまで来るのに紆余曲折ありましたが、最終的に選手達が勝利に向かい1つになる事が出来た結果が優勝という目標にたどり着いた要因だと思っています。

さぁ!!喜ぶのは30分だけにして(んっ!?どこかで聞いたことが...)
全道大会・フットサルU-15予選に向けて、練習を重ねていきます。

移動・応援と日々助けていただいている父母の皆様。
選手達が最高の結果にしてくれました。
これからまだまだ続きます。
これからもよろしくお願いいたします。

早速明日は猿払スポーツセンターで練習です。
今日よりもレベルアップする選手達に期待です。

すべてのトピックスを見る