VALIENTE(バリエンテ) U-15

スケジュール

24


25


26

学校行事
試合

27

学校行事
試合

28


29


30


お知らせ

お知らせ 写真

練習は、天候やコーチの都合により変更、中止の場合があります。詳しくはスケジュールをご確認ください。

練習生募集

クラブユースでの活動に興味がある、高いレベルを目指してみたい、など私たちの活動に興味のある中学生を募集いたします。
まずは練習生として参加してみませんか?小学6年生の参加も大歓迎です!
興味のある方は下記指導者までご連絡ください。

練習日: 木(18:30~20:30猿払村内の小学校、中学校、町民センター)
     土(15:30~18:00枝幸総合体育館)
     日(10:00~12:00猿払村町民センター・14:00~17:00稚内自然の家体育館)

問合せ先:監督 野坂英和
℡:090-8902-7676
e-mail:valiente.esashi@docomo.ne.jp

トピックス

8月11日道北ブロックカブスリーグ 第8戦
8/10
枝幸多目的グラウンドにて道北ブロックカブスリーグ 第8戦
コンサドーレ旭川2ndさんと対戦しました。

結果、2-1で勝利する事が出来ました。

やはり中々得点チャンスに得点出来ないと、次のチャンスまでは待たなければいけません。
得点を取る事で次のチャンスを引き寄せる流れを自分達で掴む事が出来る事を、選手達にはもっと感じてほしい
そんな試合でした。

試合後にはコンサドーレ旭川U-13と練習試合を行いました。
練習試合で生き生きしている選手達………
”試合でもっと走れよ!!!”…とは言いませんが(笑)

選手達も夏休みに入り3年生は各高校の練習会に参加。
過密スケジュールになっている選手もいる為、8/12~8/15のOFFはキッチリ休み、
体のケアにつとめてもらいたいです。

また、8/4の北照高校とのTRM、8/10のコンサ戦と
タイチの姉、尾池咲希さんがVALIENTE専属カメラマンとして写真を撮ってくれました。
サキありがとう。またよろしくね。
8月5日小樽 北照高校サッカー部とTRM
8/4
小樽 北照高校サッカー部が稚内で合宿をするという事で、TRMをしていただける事になりました。
1~2年生主体のチームでしたが、スピード・フィジカルはもとより、とにかく走る。
”試合に走り勝つ”という大切さを再認識させていただきました。

北照高校の監督、選手のみなさん。
大切な時間をさいていただき、ありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

なお、今年VALIENTEから入学したハルトも頑張っていました。
8月1日旭大高&旭実 練習会参加 北海道クラブユースU-15交流大会 中札内ラウンド1st
7/28~7/30に行われた 北海道クラブユースU-15交流大会 中札内ラウンド1stに参加してきました。

前日7/27には旭川で旭大高さんの練習会に3年生6名、旭実さんの練習会に3年生5名が参加させていただいてからの帯広入り。
1リーグ5チームの3リーグ、4戦結果で1~5位リーグに分かれ順位をつける形式になっていました。

7/29はグループBに入りSSS Bさんと対戦し0-0の引き分け、NECレグルスBさんと対戦し18-0で勝利。
7/30はグループB バーモス恵庭さんと対戦し2-6で敗け、プログレッソ十勝さんと0-0の引き分け。
結果、1勝1敗2分けで3位グループにまわる事になりました。

得点チャンスというのは逃すと中々戻ってこないんだなぁとつくづく感じた2日間でした。

7/30最終日
3位リーグ NECレグルスAさんと対戦し5-1で勝利、苫小牧ELSOLEさんと対戦し5-2で勝利。
結果,参加15チーム中 7位という成績でした。

連日30℃越えという状況は、日本の、ましてや北海道の北のはてに住んでいる選手達にとっては修行の様な体験でしたが……
最終日、さすがに3日続いているので試合の合間をエアコンをきかせた車で休むように指導し、選手達もワラワラと車に乗り込んだのはいいのですが………
数分もたたない内にジッとしていられない選手(誰とはいいません笑)がボールを触り始めたら、またワラワラとボールに集まり(笑)
気が付いたら上半身裸の中学生が、冷めた目で見つめいる他チームを気にせず、ゲラゲラ笑いながらボールを蹴り始めました。
それを見た時に本当にサッカーが好きなんだなぁと笑ってしまいました。

3年生にとっては最後の夏。

結果はどうであれ全員楽しんだのなら良し!!(反省は地元に戻ってからミッチリ)

選手達が笑顔でサッカーが出来る様にVALIENTEらしいサッカーをこれからも突き詰めていきたいと思います。
7月22日道北ブロックカブスリーグ 第8戦
7/21は道北ブロックカブスリーグ後半戦がスタート。

枝幸多目的グラウンドで神楽中学校さんと対戦しました。

神楽中学校さんとはスプリングフェスティバルで引き分けているので、試合の入り方が大事!
と思っておりましたが、選手達もわかっていたのか良い集中力で早い段階で2得点。
……なのですが波に乗れないのがVALIENTE(笑)

得点後、前半終了までの約30分間はポゼッションは高いのですがフィニッシュまで行けない、横パスを奪われカウンターと自分達でリズムを崩してしまう流れ。
結果、5-1で勝利する事が出来ましたが、正直喜べない試合内容ではありました。

現在1敗も出来ない状態の上、今後の試合内容も良くなければ中々上位には残れません。

日々のトレーニングで修正して勝利を積み重ねていきたいです。
6月30日旭川実業高校さんとTRM
6/30
旭川実業高校さんとトレーニングマッチをしていただける事になり旭川入り。

試合前にプリンスリーグ 旭川実業高校対札幌第一高校の試合を観戦。
やはり北海道高校トップチーム!
フィジカル・スピード・テクニック、すばらしいの一言。

観戦後、旭川大学トレーニングセンターに移動してトレーニングマッチ。

土地柄なかなか近隣で練習試合をしていただけるチームが少ない中、こうやって声をかけていただける事は大変ありがたいです。

選手達も1世代上のフィジカル・スピードを体験出来、3年生に関しては来年になるとこのような環境の中でそれぞれ勝負していかないとダメだという事を実感出来たはず。
道北ブロックカブスリーグの後半戦に向けて貴重な体験をする事が出来ました。

富居監督、コーチ、選手のみなさん
ありがとうございました。

また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

すべてのトピックスを見る