プロフィール

チームプロフィール

石川県津幡町の女子ミニバスケットボールチーム井上ワイルドキャッツJrです
6年生~2年生 メンバー17名で構成せれています。

 
強いチームになれるよう全員が努力し週4回の練習に励んでおります。
是非一度、子供のミニバスを通じての出会い,日頃の練習の成果を試す場としての練習試合のお誘いを頂ければ幸いです。  

私たちのチームは、バスケットのおもしろさを知ってもらい、その技術と体力の向上に励むと同時に、チームプレイや団体行動を通して礼儀・挨拶・規律を学んでもらい、元気で思いやりのある子に育ってほしいと考えております。          

チーム理念

礼儀・友情・ほほえみ・フェアプレー
            1・バスケットを通じて、楽しみながら物事の上達(成長)するプロセスを身につけさせる。
                  Key Word
             ◆向上心、探究心、実践力、創造性


            2・バスケットを通じて、楽しみながらチームの絆、協調性を身につけさせる。
                  Key Word
             ◆コミュニケーション力、相互信頼関係、チームワーク


            3・バスケットを通じて、楽しみながら人間性、社会で生きていく力を身につけさせる。
                  Key Word
             ◆礼儀、主体性、向上心、忍耐力、責任感、目標達成力



練習日及び時間

練習場    井上小学校 体育館
 
 毎 週  水 ・ 木 18:00~20:00  土・日・祝  8:30~16:00

 ※土・日・祝は、大会や練習試合、合同練習の他、レクレーションや休みの場合もあります。

メンバー大募集

募集メンバー・・・条南小学校・中条小学校・井上小学校  
3年生~6年生の女子
         
バスケットボールに興味がある小学生のあなた・・私たちと一緒に、ミニバスケットボールをやってみませんか?
井上ワイルドキャッツJrでは、随時、部員を募集しています。
見学・体験入部も行っていますので、お気軽に声をかけてください。

スポーツが好きな人はもちろん、少しスポーツがにがてな人も、練習していくうちにどんどん足が速くなったり、持久力がついてきたりします。そして、他校の友達もたくさんできます。いちど練習風景を見に来てください!
1人でも多くの仲間が来てくれるようにみんなで待っています。

保護者のみなさまへ

井上ワイルドキャッツJrは、ミニバスケットを通して、子供たちが共に鍛え励ましあう中で、仲間との友情を深め、健全な心と健康な身体を育てる事を目的としています。試合に勝つことだけを目的とはしていませんが、県大会での勝利をひとつの目標として練習に励んでいます。
ぜひ一度お子さんと見学にいらしてください。また 試合以外にもキャンプ・BBQ、クリスマス会や卒団式 その他レクレーションなどを通して人の心の触れ合いをします。スポーツの中で協力し合うことの難しさ大切さを知り一歩一歩心身共に成長していきます。
年会費は前期は7000円後期は7000円の合計14000円です。

詳細は体験や見学に来られた時に部長さんまたは指導者にお聞きください。
待っていますね!!

◆◇◆親のための10の心得◆◇◆

 ◆◇◆親のための10の心得◆◇◆

 これは、ノルウェーのサッカーチームのジュニア育成論からの引用です。ミニバスにも共通していると思い、
  掲載してみました。

1.試合を見に行ってあげましょう。      
                       ー子供は、それを望んでいますー

2.試合では、すべての子供を応援してあげて下さい。
                       ー自分の子供だけではいけませんー

3.調子の良い時だけでなく、調子の悪い時も勇気づけてあげましょう。
                       ー批判してはいけませんー

4.チームリーダーを尊重してあげましょう。
                       ー彼らの判断に圧力をかけないようにー

5.レフリーはインストラクターとみなしましょう。
                       ーレフリーの判断を批判してはいけませんー

6.子供が参加することを刺激し、勇気づけてあげましょう。
                       ープレッシャーにならないようにー

7.試合がエキサイティングだったか、楽しかったか聞いてあげましょう。
                       ー結果だけを聞くことのないようにー

8.バスケットにふさわしい、節度ある道具を準備してあげましょう。
                       ー大げさになってはいけませんー

9.指導者(コーチ・マネージャー)を尊重してあげてください。
                       ー親はチーム運営を円滑に行うためのお手伝いをする役目であり
                        親が指導方法や試合結果などで指導者批判は絶対にしないー

10.忘れないで下さい。バスケットをするのは、あなたの子供です。
                       ーあなたではありませんー