チーム紹介

チーム紹介

「横浜白山スポーツ少年団」は結成から27年(1991年)。

創立者 故野呂瀬 武彦『全国バドミントン協会 監事(1998年・1999年)』によって何度も全国大会への出場経験がある、小学生を中心にした伝統あるジュニアバドミントンチームです。
現在は、団長 植木 実のもと34名のメンバーで、全国大会出場を目指して平日4回の練習に加え、合宿や他チームとの合同練習に励んでおります。

「団体行動」をチーム方針に掲げ、高学年児童が低学年の面倒を見るなど技術以外の礼儀や挨拶などの教育にも力を入れた団体です。

習い事の延長としてのバドミントンではなく、最近は、例えば栄養摂取の仕方にも専門的な指導を行うなど、全国大会に耐え抜くプレイヤーとしてのあり方にも力を入れ始めました。

バドミントンの功績だけでなく地域活動にも積極的に取り組んでいます。

戦歴

全国小学生大会多数出場
 2005年 神奈川県代表 1名
 2006年 神奈川県団体女子5位入賞 1名
 2008年 神奈川県代表 2名
 2009年 6年生男子ダブルス5位入賞 
 2009年 4年生男子ダブル出場
 2009年 神奈川県代表 3名
 2010年 5年男子ダブルス 出場
 2010年 6年男子シングル 出場
 2010年 神奈川県代表 1名
 2011年 神奈川県代表 2名
 2012年 神奈川県代表 1名
 2014年 5年女子ダブルス全国準優勝 
      神奈川県代表 1名
 2015年 6年生女子ダブルス全国5位入賞
 2015年 神奈川県団体女子5位入賞 2名
 2016年 神奈川県ダブルス大会
       5年男子   優勝
       3年以下男子 優勝
 2016年 関東予選大会
       6年男子  シングルスbest4 2名
       6年女子  ダブルス 優勝
       5年男子  ダブルス 3位
       5年女子  ダブルス 3位
       4年以下男子 ダブルス 優勝
 2016年 6年女子ダブルス全国大会出場
 2017年 神奈川県ダブルス大会
      6年女子 準優勝
 2017年 関東予選大会 
       6年女子ダブルスbest4

掲載情報

タウンニュース<2016年7月28日号>
2年連続インターハイへ
http://www.townnews.co.jp/0102/2016/07/28/342104.html

タウンニュース <9月13日号>
日本一目指し全国へ
中山中2年石井宏昌(こうすけ)選手 15日、バドミントン選手権
http://www.townnews.co.jp/0102/i/2012/09/13/157268.html

タウンニュース <2013年3月21日号>
横浜白山バドミントン
優良スポーツ少年団に県体育協会から表彰
http://www.townnews.co.jp/0102/2013/03/21/180619.html

練習の雰囲気1

メインの練習場は鴨居小体育館です。

練習の雰囲気2

練習の最後は、指導者、選手、保護者それぞれが整列して終わります。

練習の雰囲気3

練習環境を支えてくれる人たちに対して、常に感謝の気持ちを持つよう指導しています。