試合結果

[ 月表示 : 月別表示全表示 ]

2016年度

4月3日 第33回東総少年サッカー春季大会 6年生

横芝León
会場 越智小学校
なかよしリーグ

城西JFC 負け 0-1
大木戸ブルー 負け 0-1

4月3日 第33回東総少年サッカー春季大会 6年生

横芝Halcón
会場 芝山スポーツ広場
あすなろリーグ

実住イエロー 負け 0-2
FC KOUZAKI 負け 0-2

6月5日 芝山ジュニア友好杯 8人制 6年生

会場 芝山町スポーツ広場

予選リーグ、クレシエンテ成東と同率の為、PK戦 3-1で勝利、決勝トーナメント進出
準決勝、美杉FCと対戦、残念ながら0-2で敗退。

優勝 美杉FC
準優勝 芝山JFC
第3位 横芝FC
第3位 光J.Eggs FC

6年生、課題はたくさんありますが、みんなが成長しています。子供たちの明日からのプレーが楽しみです。

ときがねFC 勝ち 1-0
クレシエンテ成東 引き分け 1-1 予選リーグ同率の為PK戦 3-2 勝ち
美杉FC 負け 0-2 準決勝

6月12日 ライズカップ2016 U12 初夏大会 6年生

会場 嚶鳴小学校(旭市)

優勝 リゲルFC
準優勝 横芝FC

6年全員で頑張りました。課題はたくさんあります。子供たちも課題を意識できた大会でした。
子供たちの明日からのプレーが楽しみです。

リゲルFC 勝ち 3-2
FC ライズ 勝ち 3-1
八日市場FC 勝ち 1-0
FC ドリーム 負け 0-3

6月26日 成田空港周辺地域サッカー大会 11人制 6年生

会場 成田市中台運動公園

参加チーム 24チーム

残念ながら予選リーグ敗退。課題はたくさんありますが、また、子供たちの成長した姿がたくさん見れました。

酒々井FC 負け 0-2
新利根FC 勝ち 2-1

7月17日 山武市小学生サッカー大会 8人制 6年生

会場 成東総合運動場

2チーム参加(横芝León・横芝Halcón)

優 勝 美杉FC
準優勝 横芝León

横芝FC6年全員みんながみんな頑張っていました。課題はたくさんありますが、また、子供たちの成長した姿がたくさん見れました。

クレシエンテ 勝ち 3-1 横芝León
蓮沼BB 勝ち 3-1 横芝León
美杉FC 負け 0-11 横芝Halcón
芝山JFC 負け 0-7 横芝Halcón
美杉FC 負け 1-3 決勝戦 横芝León

7月30日 第35回スポーツ少年団サッカー交流大会 11人制 6年生

会場 成田市中台運動公園

全32チーム・7/30予選リーグ・7/31決勝

結果は2勝1引き分けで、七栄FCと勝点同じでしたが、得失点差で残念ながら予選敗退。相手は、トラップ・パスの質、体の向きなど一枚も二枚も上ですが、子供たち暑い中とても頑張りました。ピッチ11人とベンチ9人の20人が一緒になって戦い、チームが一つになったと思います。今回のテーマは『全員でカバーする、サポートする』これが意識できるようになってきました。
また成長した姿が見れましたよ。また明日からのプレーが楽しみです。

五郷SS 勝ち 3-0
七栄FC 引き分け 1-1
滝野FC 勝ち 7-0

9月4日 ライズカップ 初秋大会 6年生

会場 嚶鳴小学校

優勝  レシアスSC
準優勝 横芝FC

レシアスSC 負け 0-2
FCライズ 勝ち 3-0
エスパーダ 勝ち 5-1
八日市場FC 勝ち 3-0

11月6日 野菊杯争奪少年サッカー大会 8人制 6年生

会場 成東総合運動公園
全66チーム・11/13予選リーグ・11/20決勝

予選リーグAブロック(予選全2試合)

結果は1勝1引き分けで、中志津SCと勝点同じでしたが、得失点差で残念ながら予選敗退。
サイドチェンジ、サイドからの攻撃など相手を動かしてのプレー、また成長した姿が見れました。また、点数を取られた後でも気持ちが途切れず、集中してました。また明日からのプレーが楽しみです。

クレシエンテ成東 勝ち 2-0
中志津SC 引き分け 3-3

12月4日 第33回東総冬季大会 6年生

León
なかよしリーグ
会場 笹引小学校
12/11 決勝トーナメント進出

Halcón
あすなろリーグ
会場 菊間小学校

沢山の課題はありますが、前からディフェンス、2人目、3人目が予測(インターセプト)を意識したプレーもあり、DFのオーバーラップも果敢に行っていました。味方がキープして、パスが効果的に出せるときに追い越し、声掛けのタイミングをもうちょっと考えていくといいね。明日からのプレーが楽しみです。

おゆみ野ブルー 勝ち 1-0 León
MSアウル 勝ち 5-1 León
古沢 負け 0-3 Halcón
ヴェルデクラッキ 負け 0-5 Halcón

12月11日 第33回東総冬季大会 6年生

León
なかよしリーグ 決勝トーナメント
会場 小見川河川敷グランド

試合前に、6年生20名全員の思いを乗せて、子供たち、監督、コーチで円陣を組み、”ENJOY FOOTBALL”
決勝トーナメントの初戦の相手はFC FRIENDS。ドリブル、トラップ、パス、動きだし、体の向き、かたいディフェンスなど一枚も二枚も、いや三枚も上ですが、子供たち、頑張っていました。立ち上がり、前半開始早々の失点。ペナルティーエリアでの寄せの甘さがでました。その後は、こちらのチャンスというチャンスはなかったですが、前からディフェンス、2人目、3人目とインターセプトを狙い、相手の攻撃に対しても、寄せ、カバーと、そして何より点を取るために前進、サポートの意識、またまた成長した姿が見られました。勝ち・負けも大事だと思いますが、中身・内容も大事です。この敗戦から、多くの課題を得て、さらに成長できるきっかけとなる試合になったと思いました。また明日からのプレーが楽しみです。残り4ヶ月、頑張っていきまっしょい!

優勝 FC FRIENDS
準優勝 美杉FC
第3位 芝山JFC
第3位 パサニオール誉田ピンク

FC FRIENDS 負け 0-1

12月23日 FC蓮沼BB杯フットサル大会 6年生

蓮沼スポーツプラザ

León

城西JFC 勝ち 1-0 予選
光J.Eggs FC 負け 0-2 予選
古沢SC 勝ち 4-0 2位リーグ
FC蓮沼BB 負け 0-2 2位リーグ
セレステ成田JFC 勝ち 3-1 2位リーグ 3位決定戦

12月23日 FC蓮沼BB杯フットサル大会 6年生

会場 蓮沼スポーツプラザ

Halcón

セレステ成田JFC 負け 0-1 予選
増穂FC 負け 0-2 予選
城西JFC 負け 0-4 3位リーグ
FC蓮沼BB(5年) 勝ち 1-0 3位リーグ 3位決定戦

1月8日 第29回ピーナツ杯8人制 6年生

会場
León 八街市スポーツプラザ
Halcón 千葉黎明高校

León
1/15決勝トーナメント2回戦へ進出!

一宮ウイングスFC 勝ち 3-0 予選 León
行徳SC 勝ち 11-0 予選 León
FCやちまたパープル 勝ち 5-0 決勝トーナメント1回戦 León
実住FCブルー 負け 0-7 予選 Halcón
銚子リゲルFC 負け 0-6 予選 Halcón

1月15日 第29回ピーナツ杯8人制 決勝トーナメント 6年生

会場 千葉黎明高等学校

優勝 FCやちまたグレー
準優勝 横芝León
第3位 村上SC
第4位 ユーカリが丘SC

寒空の中行われた決勝トーナメント。2回戦美杉FC、準決勝ユーカリが丘SC。決勝トーナメント進出チーム、どこも動きがいいすばらしいチームばかり。「早い寄せ」をテーマに前からディフェンス、2人目、3人目の予測、そしてインターセプト、攻守の切替え、サイドチェンジ、サイドからの攻撃を意識できた試合。気合も入ってました。課題はたくさんありますが。相手チームの怒涛の攻撃もなんとか凌ぎ、2試合とも1-1の引き分けでPK戦へ。みんな、引き締まったいい表情してました。なんと見事、PK戦勝利!みんなでハイタッチ。いざ、決勝戦へ。うちが参加する大会の中では大きな大会の一つ。全42チーム、その決勝戦へ。試合前に、6年全員の思いを乗せて、子供たち、コーチで円陣を組み、”ENJOY FOOTBALL” 相手は、強豪のFCやちまたグレー。寄せの早さ、動きだし、パスの質、トラップの質、華麗なドリブル、厚みのある展開、スピード、パワーと、1枚も2枚も、いや3枚も4枚も上手なチーム。防戦一方。サッカーをやらせてもらえませんでした。結果は0-2。試合後、全ての力を出し切っての結果、当然悔しさはあるものの、みんなやりきった顔をしてました。ほんといい顔してました。本当に良く頑張った。立派な準優勝、おめでとう!みんなが、やっていて「楽しいサッカー」を、そして、見ていても「楽しいサッカー」をやっていました。決勝トーナメント進出チーム、どこが決勝に行ってもおかしくないチームばかり。うちは、まだまだ決勝に行けるようなチームではありません、たまたま今回は行かせてもらいましたが、この結果で満足ではなく、更なる個の技術レベルアップ、チーム力をアップしていこう。今大会2日間を通して、6年全員がとてもいい経験をさせてもらい、たくさんの課題を得ました。なにより練習の大切さ、取組み姿勢の大切さが少しはわかったのかなと思います。全てのチームに感謝です。ありがとうございました。子供たちの明日からのプレーが楽しみです。残り1月・2月・3月と、あと残りわずかですが、頑張っていきまっしょい!
保護者の皆さん、寒空の中、最後まで暖かい声援ありがとうございました。

美杉FC 引き分け 1-1(PK2-1) 決勝トーナメント2回戦
ユーカリが丘SC 引き分け 1-1(PK3-2) 準決勝
FCやちまたグレー 負け 0-2 決勝戦

1月21日 東金青年の家少年サッカー大会 6年生

会場 東金東小学校

東金東SCと同率の為、PK戦へ。1-3で予選敗退。
今日もたくさんの課題を得ました。動きだし、ボールへの寄せ、スクリーン、キープ、そして、味方との声掛け、コミュニケーション、大切のもののひとつですね。いい経験ができました。

東金東SC 引き分け 2-2
セレステ成田JFC 引き分け 0-0

2月18日 第4回川淵三郎杯 城西国際大学少年サッカー大会8人制 6年生

会場 PRINCE TAKAMADO MEMORIAL PARK
参加 山武郡市サッカークラブ15チーム

6年20名全員の思いを乗せて『ENJOY FOOTBALL!』
1試合でも負けたら先へ進めないトーナメント方式、会場には報道関係の人達、大きいカメラがたくさん・・・これは緊張するわな。意識することは一緒、前からディフェンス、2人、3人目、リスタート早く、サポートは声かけ、動きだしと。初戦は東金東SC、2回戦は、芝山JFC。2戦ともなんとか勝利でき、準決勝の相手は、FCウイング。試合前に準決勝進出チームは、報道陣よりインタビューが!?緊張で・・・試合前にテンションが下がる?ちょっと心配・・・しかし、不思議な光景。試合が始まり、ゴールへと向かって、チャンスもたくさんあったが、なかなか決めきれない。ホイッスルが鳴り、PK戦へ。(最近の大会、PK多いな)全員の思いを乗せて、みんなの気持ちがひとつに。守護神純平がPKストップ!最後はあとわが、緊張たっぷり、でもそれを上回る集中力でゴール。決勝戦は、参加チームの中でも強豪のFC FRIENDS。開始早々、相手GKのミスを突き、なんと先制点をたたき出した。しかし、そうは簡単にいかない。相手チームの怒涛の攻撃、ドリブル、パス、トラップ、動きだし、寄せの速さなど、どれも素晴らしいプレーの連続。自分たちのプレーをやらせてもらえませんでした。最後の4試合目は力尽きた感じです。今大会、初戦からすばらしいチームと対戦できたのは光栄です。とても有意義な大会でした。すべての力を出し切っての結果、みんないい顔してました。立派な準優勝です。おめでとう。選手たちは「もっとサッカーうまくなりたい」と強く思った試合になりました。これからも一つ一つ、技術レベルを上げていこう。練習への取り組み姿勢、どれだけ真剣に、どれだけ本気なって取り組めるか、大事だね。楽しみながらやってきた練習の積み重ねによって、このステージに来れたんだね。また次なるステージへ向かって、残り2大会、気持ちの入ったゲームをしていこう。選手たちの明日からのプレーが楽しみです。
 城西国際大学の皆さん、うちのチームを1日サポートしてくれた大学サッカー部の金城さん、大会関係者の皆さん、そして、全てのチームに感謝です。ありがとうございました。

東金東SC 勝ち 4-1 1回戦
芝山JFC 勝ち 4-1 2回戦
FC ウイング 勝ち 0-0(PK3-2) 準決勝
FC FRIENDS 負け 1-5 決勝戦

2月26日 平成28年度K・Sフレンドリーカップ11人制 6年生

会場 下総フレンドリーパーク(成田市)

K:香取地区、S:山武地区の8チームが参加しての大会。
6年はこの大会を入れて残り2大会。
せいとが体調不良で残念ながら休みでしたが、6年20名全員の思いを乗せて「ENJOY FOOTBALL!」
久しぶりの11人制。当然8人制よりもスペースがない、前進するため、縦への意識は大切だが、相手を動かし、もっと広くピッチを使っていこう。たくさん課題はありますが、相手よりも先にボールをとる意識、セカンドボールへの対応。相手への寄せ、ボールへの寄りを早くすること。良いタイミングでのサイドチェンジを意識し、相手を動かして、サイドからの攻撃、また、ボールを外、中、外と動かすことで、相手を動かし、中央への狙いも意識すること。スペースへの動きだしなど。少しは意識したプレー、狙いが見られました。
今日は、『トライ&チャレンジ』で6年全員が出場して戦いました。全員で頑張りました。
キャプテンてんせいを中心に気持ちが入ってました、大きな声で仲間を鼓舞してましたよ。
結果は優勝!立派な優勝です!おめでとう!
6年20名になってから初めての優勝です。
優勝を決め、選手たちは、真っ先にお母さんたちのもとへ、『応援ありがとうございました』
力強い応援、ほんといつもありがとうございます。
今大会もすばらしいチームと対戦でき、とてもいい経験ができました。
全てのチームに感謝です。ありがとうございました。
選手たちの明日からのプレーが楽しみです。

それでは、
最後の大会『横芝光カップ11人制』優勝を目指して頑張っていきまっしょい。

大栄FC 勝ち 3-0
FC KOUZAKI 勝ち 5-0
水郷SSS 勝ち 4-0 決勝戦

3月12日 第6回横芝光カップ11人制 6年生

会場 光しおさい公園サッカー場

6年最後の公式戦「横芝光カップ」が終了しました。
この大会は、6年の卒業記念大会で、12チームが参加しての大会。試合前に、全員の思いを乗せて、選手、監督、コーチ、父兄の皆さんで『ENJOY FOOTBALL!』6年全員で頑張りました。最後の大会ということもあり、特に気持ちが入ってましたね。今までやってきた練習の成果、努力してきたこと、継続してきたことがこの大会で、ギュッと凝縮されていました。記憶に残るプレーを全員が魅せてくれました。ほんと感動しました。結果は、第3位。悔しい気持ちは当然あるものの全員で全ての力をを出し切っての結果です。立派な結果です。おめでとう。お父さん、お母さん、家族のみんなの力強い応援があり、より一層気合入ってましたよ、ほんと。応援ありがとうございました。そして、今大会、準備、審判等サポートしてくれた5年コーチの皆さん、5年父兄の皆さん、応援に駆け付けてくれたコーチの皆さん、横芝FCのすべての皆さん、ありがとうございました。今大会もすばらしいチームと対戦でき、とてもいい経験ができました。全てのチームに感謝です。ありがとうございました。
中学に行って、サッカーを続ける人、違う道に進む人、それぞれですが、横芝FCで頑張ってやってきたこと、継続してきたこと、仲間と一緒にプレーしてきたことが、これからのみんなの成長に生かされることでしょう。
横芝FC6年20名のこれからが楽しみです。

【大会結果】
優勝  FCあさひ
準優勝 FCドリーム
第3位 横芝FC
第3位 水郷SSS

飯岡FC 勝ち 8-0 予選
FCドリーム 勝ち 2-0 予選
レシアスSC 勝ち 0-0(PK6-5) 準々決勝
FCあさひ 負け 0-1 準決勝

その他の年の試合結果